menu

MENU

Main menu

モテる男の脱毛流儀

脱毛の基本知識

その他

地域別Ranking

北海道

東北

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄

About us

JOLIJO LINOとは

運営者情報

サイトマップ

お問い合わせ

SEARCH

Select Area

絞り込み

Select Style

Free Word Search

メインビジュアル

最終更新日:2018年07月04日

モテる男は歯が命

誰でも確実な結果が出るホワイトニングの魅力

顔もそんなに悪くない。ファッションにだって興味はある。太っていない。それなのにモテない。

案外、モテる要素を持っているにも関わらず、モテないという男子は多い。その理由の一つに「歯の汚さ」があるのを知っているだろうか。

歯を毎日しっかり磨いていても、どうしても黄ばんでしまう。また食生活やし好品によって、さらに歯に色素沈着していく。歯についてしまった色は、ブラッシングだけではとれない。

そこで「ホワイトニング」という方法がある。この方法を使えば、歯医者に通って&自宅ケアで歯を白くすることができる。今回は歯を白くするメリットについて紹介していく。

ホワイトニングという言葉は女性誌のファッション誌では当たり前のように出てくる単語である。

最近では、男性向け、特にビジネスマン向けの雑誌でも時期になると多く取り上げられるようになっている。その時期とは、年度替わりや夏季休業、冬季休業といった長期休みがある時期である。

これらの時期は、自分の身だしなみを見返すにはいいタイミングになるので、多くの美容歯科が広告を打つ。そうした広告を見たことがある人もいるだろう。

このホワイトニング、実はモテる要素作りには心強い味方になってくれるのである。何故か。モテるかモテないかを、持って生まれた才能か何かと勘違いしているヤツは案外多い。

自分は元々モテないんだ、とモテることを諦めている。もしくは、あいつは元々顔が良いからモテるんだ、とモテるヤツに対してひがむ。

でも、実際はモテる男になれるかどうかは、君たちがモテるために努力ができるかどうか。ここの1点で決まるのだ。

例え、これまで一度もモテた試しがないヤツでも、これまでたくさん語ってきたモテ要素の一つでも身に着けることができれば、昨日よりはモテる自分になっているのである。その積み重ねが大切なのだ。

しかも嬉しいことに、ホワイトニングは才能とか器量といった持って生まれたものはほぼ関係ない。するかしないか、ただそれだけで結果が変わる。ホワイトニングをすれば歯は白くなるし、しなければ白くならない。それだけである。

誰でも結果が出るからこそ、ホワイトニングをしておく価値は大きい。ぽっちゃり体型の人が痩せるのは並大抵の努力では叶わない。長年培ってきた性格や考え方を変えるのも苦労が伴う。

その点、ホワイトニングは、歯医者に通えばいいだけだ。こんな簡単なことはなかろう。

白い歯が周り&自分に与えるメリット

では、歯が白くなるとどんなメリットがあるだろうか。

一つは、清潔感が身につく。先ほども少し書いたが、歯というのは成長と共に少しずつ黄ばんでしまう。

毎日しっかりブラッシングしたり、歯を白くする歯磨き粉を使っても白さをキープするのは難しい。これは歯の素材に色がついてしまうからだ。

色素沈着とも言い、自己ケアでどうこうするのは難しい。それにも関わらず、歯が白くないだけで、どこか清潔感に欠ける印象になってしまうのである。

君たちが、営業マンだとして、おすすめの商品をお客様に説明をする。肌理台詞と共に、ニコリと笑った時。

この時に見える歯が、汚かったら……。恐らく、それだけで例え商品に欠陥はなかったとしても契約に結び付かないことがあるだろう。

反対に同じ商品を持っていたライバル会社の営業マンの歯が、キラリと光る白い歯だったら、例えライバル会社の方が金額が高かったとしても契約されてしまうことだろう。

たかが、歯の白さでそんな差が生じるわけがない。と信じられないかもしれない。では、君たちが持っているファッション誌があれば、どれでもいいから持ってくるといいだろう。

その雑誌の中で、君たちがかっこいいと感じるモデルのグラビアを選び、彼らもしくは彼女の歯に色を付けてみたまえ。さぁ、どうなった。

彼ら彼女らのかっこよさが半減したことだろう。白い歯というのは、例え見えている面積は少なくとも、それだけ与えるインパクトは大きいということだ。

周りはもちろんだが、自分自身にもメリットがある。それは歯ブラシが出来ていると実感できることだ。ホワイトニングをする前までは、歯の白さなんてこんなもんだろうと思っていたのが、実際には白さに欠ける歯だったと認識できる。

それだけでも、歯の美しさをキープしようという前向きな考え方になれるが、それに加えて、汚れが目立つのでしっかりと歯磨きを行うことができるのである。

これまで口の中で暗くて見えなかった汚れもしっかり歯ブラシを当ててキレイにできる。これにより、歯の白さをキープできると共に口臭もしっかり予防できるようになり、一石二鳥と言える。

やはりモテる男のジャスティスは清潔感

「芸能人は歯が命」のキャッチコピーで一世を風靡した歯磨き粉があった。人前に出る人間にとって、歯を白くすることは当たり前のことなのだ。

加えて、モテる男にとっても白い歯というのは「必須事項」と言える。何故かといえば、モテる男の大切な要素に「清潔感」がある。

清潔感とは、様々な要素が複合したものであるが、相手に対する信頼感を芽生えさせる働きもある。先ほど営業マンのたとえ話を少ししたが、白い歯かどうかで君に対する信頼感が変わる、という場面は多い。

何故かといえば、白い歯と黄ばんだ歯では、白い歯のほうが歯磨きをしっかりしている歯に見えるからだ。黄色い歯であっても、歯磨きはしているのだが、やはり白い歯はそれを相手に強烈にアピールする。

歯をしっかり磨けているとは、自己管理がしっかりできていることを意味する。自分の事も中途半端にしかできない人間が、仕事を完璧にできるワケがない。

それよりも、自分のことがしっかりできる人間の方が、より仕事も責任もってやってくれるのではないか。人はそう思うのである。君たちがホワイトニングをすれば、周りの反応の違いに驚くことだろう。

営業マンに加えて、販売員など接客業をしているメンズは特に効果を実感できるはずだ。歯を削ったり、何かをかぶせたりするわけではないので気軽にホワイトニングを受けてみて欲しい。

このホワイトニングに更に、ヒゲ脱毛を加えれば口周りの清潔感は完璧だ。ヒゲ脱毛というと、ヒゲが全てなくなるというイメージが強い。

昨今の好みでいえば、ヒゲを全脱毛する人も多い。実際に毛穴レスになった肌はきれいだし、清潔感もあるのでおすすめできる。だが、なくするのには抵抗がある、という場合には毛量を減らす脱毛も可能だ。

自分自身の好みを無視してまで脱毛をすることはないが、脱毛をした方が確実にホワイトニングの清潔さが力を増す。

折角ホワイトニングをするのであれば、一緒にヒゲ脱毛もしてしまうと後々楽になる。ホワイトニングも脱毛も1回の施術では結果は出にくいため、何度か通う必要がある。

だが、通えば通った回数だけ結果が分かるので通うのも楽しくなるはずだ。自分でやろうと決めて、実行し、結果を残すことで人は新たに挑戦する気持ちが芽生えてくる。

この挑戦する気持ちというのはモテる要素にとても重要だ。この前向きな気持ちが出てきたら、モテないモテないと言っていた頃の君たちではもはやない。

新たにモテる男として生まれ変わりつつある君たちになっている証拠だ。挑戦&達成ほど、人を成長させるものはない。

ホワイトニングも脱毛も、クリニックに通うだけで叶う。これほど楽なこともなかろう。少しの努力で大きな結果が欲しいのであれば、ホワイトニング&脱毛をしない手はない。

笑顔が眩しいナイスガイになって恋も仕事も勝ちに行く

ホワイトニング&ヒゲ脱毛を行うことで、文字通り笑顔が眩しい男になることができる。それこそ、アメリカのナイスガイばりの仕上がりになっていることだろう。

そうなれば、モテるモテないという恋愛要素でも、これまで気づかなった女性からの視線に気づくようになるだろう。

初めは勘違いかな?と思っても、目が合った女性ににっこりと笑いかければ、それだけで女性は君の虜になるはずだ。爽やかなモテる男は生まれつきだろう、と思っていたヤツでも、そこまでくれば勘違いだったと気づくってことだな。

例え、元々イケメンであっても歯が黄色いままではそれほどモテないに違いない。黄色い歯はどこかだらしのない印象も相手に与えてしまうからな。

もちろん、よりモテたいと思うのならば、髪型や服装、匂いまでトータル的に整えていく必要がある。しかし、これらの要素を整えるのは、モテるために前向きになった君たちには容易いことに違いない。

歯に薬を塗り、特殊な光を当てることで歯を白くする「ホワイトニング」。歯の健康のためにも、見た目の清潔感のためにもかなりメリットが多い。

ヒゲ脱毛と併せれば、そのメリットはかなりものになる。サロンに行けば、横になっていればホワイトニングも脱毛も施術が終わるので、大した努力はいらない。

ここまで書いて、それでもホワイトニングも脱毛もしないようでは、モテる男までの道はまだまだ険しいと言わざるを得ないだろう。

努力した分だけ、モテは確実に近づく。それは確かなので、できることを少しずつ積み重ねていって欲しい。

ヒゲ脱毛で清潔な口元へ!おすすめのヒゲ脱毛屋TOP3

第1位 メンズリゼ

メンズリゼ メンズ脱毛
第1位は、男性医療脱毛専門のメンズリゼだ。

メンズリゼでは、医療レーザーを使用したヒゲの永久脱毛が受けられる。

ヒゲの脱毛とは言っても、生えている面積には個人差があると思う。

脱毛したい部位が少ないメンズにおすすめなのは、ヒゲ4部位の中から自由に組み合わせて脱毛できるセレクトヒゲ脱毛2部位56,800円(5回)と3部位74,800円(5回)。

新たに、ヒゲ、鼻毛、眉毛や手元など計7部位の中から部位を自由に組み合わせられるエチケット脱毛が登場した。エチケット脱毛(フルセット)プランだと単部位で契約するよりもかなりお得に受けられる。

また、学生なら上のプランが全20%オフで受けられるそうだ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/

第2位 RINX

RINX  リンクス
第2位はメンズ脱毛サロンのRINXだ。

全国に40店舗以上展開している大手メンズ専門の脱毛サロン。

RINXで使用している脱毛器は、メーカーと共同開発をしたオリジナルの男性用フラッシュ脱毛器を使用。照射時に冷却機能が働くため、痛みを最小限に抑えることができると好評だ。

RINXでヒゲ脱毛を行う場合は、他の脱毛サロンとは異なり、セットプランが無いため部位ごとの契約となる。

ヒゲは1部位、2万円前後(5回)で受けられるぜ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rinx.com/

第3位 ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
第3位は、男性専門総合美容クリニックのゴリラクリニックだ。

ゴリラクリニックは、メンズリゼと同じ永久脱毛が受けられる医療機関だ。

一人一人の肌質、毛質、肌の色などを考慮して、適宜レーザーのパワーを微調整しながら施術を行ってくれるのが特徴。

料金は、平日11時〜15時のみ、ヒゲ3部位6回コース68,800円、ヒゲ全体が127,400円だ。
この時間帯以外は、+19,800円で同一のコースが受けられる。

また、鼻毛・耳毛・眉毛の3部位がセットになった、身だしなみセットプランがあり、6回コース80,000円で受けられる。鼻毛や耳毛が気になってたやつには、嬉しいプランだな。

詳細はこちら>>> http://www.dansei-datsumo.com

おすすめの記事

モテる男の脱毛流儀 最新記事

モテる男の脱毛流儀

知って得する脱毛知識

脱毛ランキング

エリア

北海道 東北 関東
中部 関西 中国
四国 九州・沖縄  

ライフスタイル 最新記事

ライフスタイル 部位別ランキング

ライフスタイル お得ランキング

ライフスタイル その他ランキング

ライフスタイル 脱毛クリニック

ライフスタイル 脱毛エステサロン

ライフスタイル 部位別ランキング

ライフスタイル お得ランキング

ライフスタイル その他ランキング

ライフスタイル 脱毛クリニック

ライフスタイル 脱毛エステサロン

カテゴリー

デートスポット

ビジネス

イベント

ライフスタイル

ファッション

ハウツー

アイテム

話題の記事