menu

MENU

Main menu

モテる男の脱毛流儀

脱毛の基本知識

その他

地域別Ranking

北海道

東北

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄

About us

JOLIJO LINOとは

運営者情報

サイトマップ

お問い合わせ

SEARCH

Select Area

絞り込み

Select Style

Free Word Search

メインビジュアル

最終更新日:2019年12月13日

メイク男子はもはやモテる男の身だしなみ。メイク男子になる前に知っておきたいこと

1.年々市民権を得る「メイク男子」。その生態も様々


「メイク男子」という言葉を聞いたことがあるメンズも多いだろう。メンズ諸君の中には、「〇〇男子」といったラべリングを嫌う向きもあるようだが、あえてこのようなイメージを前面に出す事でモテを引き寄せることもできる。今回は、「メイク男子」を引き合いにその話をしていこうと思う。

メイク男子とは、その字面の通り、メイクをする男を指す。メイクといえば、もし君たちが女性の専売特許だと感じてしまっているのならそれは残念すぎる。時代は、もはや男女の境を限りなくフリーにしつつあるのだ。

では、メイク男子とはどのような生態なのか。
メイク男子の広がりは、日本だけでなく中国でも見られるのであるが、後押しとなっているのは「韓流アイドル」「K-POP」の人気である。今はカルチャー全体を網羅した第三次韓流ブームが起きている。ドラマ、音楽はもちろんのこと、ファッションやグルメ、そしてメイクなど韓国で流行している物をどんどん取り入れているのだ。

メイク男子の中には、韓国アイドルに憧れてメイクを始めるメンズもいる。というのも、韓国アイドルたちは男も女性もみな化粧をしているからだ。好きなアイドルの真似をする、というのはごく普通の行動である。このタイプのメイク男子は、常日頃からメイクをしていることが多い。

また、「メイク」を身だしなみの一つと捉えているメンズもいる。面接やプレゼン、デートなど、自分を魅力的に見せたい「ここ一番」の時にメイクをすることで、自分の魅力を高めようとする。このパターンのメイク男子の場合、公式な場と遊びの場でメイクのやり方を変える「熟練度」を持っている。

肌へのコンプレックスを補いたいと考え、メイクをするメンズもいる。肌荒れやシェービング負けした肌などを隠すためコンシーラーやファンデーションを利用するパターンだ。つまり、メイクをする頻度、日常的にしているかどうかで「メイク男子」の生態を分けることができる。

このようにいうと、自分はメイクをする気が少しもないとメイク男子を全面否定する輩も出てくるが、今のモテの主流は、メイク男子にある。

何故なら、メイク男子は「自分をよく見せたい」という美意識を持っているため、それだけ自分磨きをしているからだ。自分の価値を高めようと努力する姿は、モテる男の重要なポイントの一つである。

だが、メイク男子はただメイクをすればいいのではない。モテるメイク男子になるためには、肌の基礎力がなければならない。この基礎力があってはじめて、「ばえる」メイクができるのだ。

2. 美肌への道1 食生活を見直す


では、どうすればメイク映えする肌になれるのか。それには3つの方法がある。一つ目は「食生活」である。何を食べ、口にするかで肌の状態も変わってくる。では美肌にいい食べ物とは何か。

それは腸にいいたべものである。腸活という言葉がるように、腸内環境を整えることで細胞の新陳代謝を活発にすることができる。これにより、肌のターンオーバーが正常化する。平たく言えば腸内環境が整えばいいことばかりだ、ということである。

腸内環境を整えてくれる食べ物は、食物繊維が豊富な野菜・きのこ類、発酵食品が代表格だ。これらを積極的に食べることで、腸内環境が整い美肌のベースを体内から作ることができるのである。

3. 美肌への道2 保湿をしっかりとする


肌のためにどんなケアが有効なのか。その答えの一つを、アメリカの皮膚科学会が出している。それは「保湿」と「日焼け対策」である。保湿と日焼け対策をしっかり行うことで、スキンケアの経済的コストを削減することができると公表している。

それでは何故「保湿」が重要なのか。それは肌の水分量を補うためである。肌が乾燥している状態は、角質層のバリア機能が低下した状態で、肌荒れ・老化の原因となっている。保湿をしっかりすることで、肌を乾燥から防ぐことができ、結果的に若々しい肌をキープすることができるようになるのだ。

しかも、米国皮膚科学会はその「保湿」に高いスキンケアアイテムを使う必要はなく、ワセリンで用が足りるとしている。まずは「肌を保湿する」こと。これが美肌には重要なのである。

同時に、肌を紫外線から守るための「日焼け対策」も行おう。女性には日焼け対策をする習慣が根付いているようであるが、メンズの間ではまだまだだ。紫外線が肌に与える影響は大きい。

日頃のスキンケアとして日焼け止めを塗る習慣をつけるだけでも、美肌への道を駆け上がることができるだろう。

4. 美肌への道3 脱毛をしておく


最後は「脱毛」をしておくこと、だ。どうしてメイクを行うために脱毛が必要なのか。それは、化粧のりがよくなるからだ。

化粧とは、肌の上に何らかの物質を付けることをいう。肌にしっかり塗ることができれば、肌に馴染み、化粧浮きや化粧崩れを防ぐことができる。だが、ここで顔にムダ毛が残った状態だと、化粧が肌に馴染まず、化粧崩れの原因となる。せっかく時間をかけてメイクをしたとしても、汗や外的刺激ですぐに崩れてしまっては努力も水の泡である。

さらに、顔の毛が残ったままだと顔色がくすんで見える、というデメリットもある。折角、化粧をして肌色をよく見せようと思っているのに、くすんだ仕上がりになるのでは、これまた努力のしがいがない。

とはいえ、メンズの場合常日頃から、ヒゲの処理を行い「ムダ毛処理はしている」と自負しているかと思う。だが、残念なことに日頃のヒゲの処理は、メイクをする場合には「要努力」のレベルなのだ。

シェービングしただけでは、どうしても毛穴・ヒゲの剃り跡を消すことができない。これではメイクをしたとしても、隠しきれない粗となり、仕上がりが不十分と言わざるを得ない。

メイク男子になろう。モテる男になりたい。だから美肌になりたいんだ、というメンズには「顔の脱毛」をぜひ勧めたい。

脱毛をしてしまえば、剃り跡や剃り残し、伸びてきたヒゲなどを気にすることなくメイクができる。毛が生えていた部分=毛穴が引き締まるため、キメも整うのも脱毛の魅力だ。

5. 男も女も肌がキレイで損はなし!人は見た目で判断される


多くの人は、自分は人を「内面で評価している」し、自分も「内面を評価されている」と思いがちだ。しかし、多くの場合、人は「外見」でしか人を判断していない。

例えば、とある調査ではメイクをした男女の印象を尋ねるものがあった。その調査結果では、男性の場合ベースメイクを行うだけで「清潔感」「若々しさ」「品の良さ」の値が向上した。

しっかりしたメイクを行わなくてもベースメイクだけでも、人の印象はそれほど変わるのだ。君たちが、「内面には自信がある」と思っていたとしても、メイクをしたメンズには一歩も二歩も出遅れてしまうことだろう。

それならば、メイク男子を目指し美肌になる努力をする方がよほどモテる男に近づけるのだ。

モテる「メイク男子」を目指すなら?おすすめのヒゲ脱毛屋TOP3

第1位 メンズリゼ


第1位は、男性脱毛専門のメンズリゼ

メンズリゼは医療機関であるため、永久脱毛が受けられる。

メンズリゼのおすすめプランは、ヒゲ4部位の中から気になる部位だけを自由に組み合わせて永久脱毛できるセレクトヒゲ脱毛3部位68,800円(5回)だ。

部分的に残したいやデザインヒゲにしたいなどニーズに応じた施術ができる。

プランが魅力的なのはもちろん、料金も良心的だ。いろいろと掛かってしまう追加料金もメンズリゼなら一切掛からない。

安いだけじゃない魅力がたくさんあるよな。まずは、無料カウンセリングへ行ってみてくれ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/

第2位 RINX


第2位はメンズ脱毛サロンのRINX

泣く泣く2位となってしまったRINXと1位の差は永久脱毛でないことだ。しかし、RINXでも通い続けることできれいなヒゲを維持できる。

RINXのヒゲ脱毛プランは、部位が6部位に細分化されているから、本当に脱毛したい部位だけをピンポイントに脱毛できるんだ。
無駄な出費がないからお得に脱毛できるぜ。

各部位5回コース2万円前後で受けられる。

しかもRINXでは、オリジナルの男性専用脱毛マシンを開発しているから、男性の様々なムダ毛の悩みにも対応。心強いよな。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rinx.com/

第3位 ゴリラクリニック


第3位は、男性専門総合美容クリニックのゴリラクリニックだ。

メンズリゼと同じ永久脱毛を扱っているクリニックだ。

ゴリラクリニックで最もニーズが多いのはヒゲ。平日11時〜15時のみ、ヒゲ3部位6回コース68,800円受けられる。

時間外でも、+19,800円で脱毛してくれるから安心しろ。まずは24時間受付可能なWeb予約で、無料カウンセリングへ。

詳細はこちら>>> http://www.dansei-datsumo.com/

おすすめの記事

モテる男の脱毛流儀 最新記事

モテる男の脱毛流儀

ナイーブなメンズたちに贈る五月病予防リスト 2019年5月7日 モテる男の脱毛流儀

知って得する脱毛知識

脱毛ランキング

エリア

北海道 東北 関東
中部 関西 中国
四国 九州・沖縄  

ハウツー 部位別ランキング

ハウツー お得ランキング

ハウツー その他ランキング

ハウツー 脱毛クリニック

ハウツー 脱毛エステサロン

カテゴリー

デートスポット

ビジネス

イベント

ライフスタイル

ファッション

ハウツー

アイテム

話題の記事