menu

MENU

Main menu

モテる男の脱毛流儀

脱毛の基本知識

その他

地域別Ranking

北海道

東北

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄

About us

JOLIJO LINOとは

運営者情報

サイトマップ

お問い合わせ

SEARCH

Select Area

絞り込み

Select Style

Free Word Search

メインビジュアル

最終更新日:2018年02月27日

新生活でモテる男デビューするために始めるべき5つのこと

新生活とは「変わるチャンス」のことを言う

チャンス 新生活

新年度となる4月から、新生活になるというヤツも多いだろう。4月から高校生になる、大学生になる、社会人になる。それぞれ次のステージになる節目だ。今までとは違う環境になるので、戸惑いも多いだろう。

高校進学であれば、小学校中学校という自分が育ったエリアから離れる「アウェー感」を初めて味わうことになる。友人ができるか、という不安は付いて回るはずだ。

大学であれば、そのエリアはもっと広がり、同じ地元から進学してきた人ゼロなんてこともざらだ。周りはみんな「はじめまして」しかいない。

人間関係をどう築けばいいか。そもそも大学の授業はどう取ったらいいか。一人暮らしをする、という不安もあるだろう。社会人になるのも然りだ。

そうした不安は確かにあるだろうが、どのステージであっても、やはり新しい環境というのは新しい人間関係を呼びこむ。

この新しい関係こそが、君の変わることができるチャンスなのである。人は周りの人間から常に影響を受ける。だから人間関係が変わらないのならば、自分が変わるきっかけをなかなか作ることができないのだ。

つるむ友人がずっと同じ、家族構成が変わらない、会社の配置が一緒など。一度人間関係が出来上がってしまうと、それはどうしたって変わりにくい。すると、そこに所属する人々、つまり君たちもその関係の中の自分に落ち着いてしまうのである。

人間関係が変われば、否が応でも君は変わる。自分が変わりたくないと思っても、大なり小なり影響を受けてしまうものだからだ。だから、新しい環境が君を変えてくれるのだ。

今回は新生活に向けて、君がモテる男になる秘訣を伝授しよう。

モテる男になるにはスタート前の準備ですべき5つのこと

準備

モテる男になりたいのであれば、新生活になる前の準備が重要になる。この準備が不十分だと、新生活のモテデビューが遠のくと言っても過言ではない。

新生活を如何にスマートにデビューできるか。これが、今後の君たちのモテ度を左右してくるのだ。

ではどんな準備をしておくことが望ましいのか。それには5つある。ここでは高校生、大学生、社会人という3つに分けて説明していこう。

1.ヘアスタイルを変えてみる

ヘアスタイル 髪型

自分で簡単に変えられるところ。それが髪型だ。髪型を変えると雰囲気を変えることができるので、モテる男に生まれ変わりたいのならば、まず挑戦してみて欲しい。

●高校生

まだまだ未成年の君たちは、ヘアスタイルを変えると言っても「常識の範囲」を超えないレベルにしておくのがいい。

そもそも高校に通う限り、その学校の校則に縛られている。そこに示された生徒像から著しく離れた風貌になってしまうと、指導やら親の呼び出しやらろくでもないことが起こる。

心配しなくていいのは、女子たちは変化にとても敏感なので、君たちのできる限りのヘアスタイルチェンジもしっかり見つけてくれるところだ。

クラス替え、高校デビューなどのタイミングで、ヘアスタイルを変えてみるといい。

●大学生

人生において一番しがらみがない時代。それが大学時代ではないかと思う。だから、髪型だっていくらでも冒険してみてもいい。

金髪だろうと、ドレッドヘアだろうと、思う髪型にチャレンジしてみるといい。ただし、自分がヘアスタイルを変えるのはモテるためだ、という根本の目的を見失わないように。

個性的な君が好き、と言ってくれる女性を見つけるためのふるいにする、というのなら話は別だ。

そうでなければ、一定の評価がある……つまり雑誌などで紹介されているモテヘアスタイルにするべきだ。女性は奇想天外な人間よりも常識ある男を好む傾向になるからな。

●社会人

社会的制約が一番大きいのが社会人である。高校時代も好きにできないが、それ以上に社会人は好きにできない。

やってもいいが、その結果は全て自分が追うことになるので、結果社会的制裁を受けることになりかねない。

髪型についても、大学時代の時のような無茶はできない。その代わり、誠実さと爽やかさを体現するような髪型にすることで、仕事ができる男をアピールできる。

2.眼鏡デビューをしてみる

眼鏡 伊達メガネ

眼鏡は野暮ったく見える、と寝る前以外は眼鏡ナシで過ごしているヤツも多いだろう。もしくは視力がいいので眼鏡をかけるなんて考えたことがないヤツもいるはずだ。

眼鏡というモテアイテムがあるのに、その存在を知らないままでいるのは勿体ない。新生活という新しい環境だからこそ、これまで敬遠してきた眼鏡をかけてみるのもいいだろう。

●高校生

多感なお年頃の君たちは、眼鏡をかけることに抵抗を感じるかもしれない。でも安心して欲しい。

とあるアンケートでは、女子の好きな異性のパーツは?という質問で、眼鏡はトップに入っている。眼鏡をかけるだけで知的に見えるので、これまでテストで芳しい結果を残してこられなかった君たちにもぴったりのアイテムだ。

眼鏡をかけるだけで、これまでテストで結果を残せなかった歴史をカバーできる。最も、実際のテストの点数が上がるワケではなく、”モテる”という要素でカバーできるだけなのでご注意を。

●大学生

大学のレベル、学部によっては眼鏡率が異常に高い場合もある。そういう環境では眼鏡をかけても周りに溶け込むだけだろう。

だが、大学デビューをしたい!と考えているのなら、眼鏡をかけるのもいいだろう。これまでとは印象を変えることができるからだ。

例えば、同じ高校の知り合いがいたとしても、高校時代とは雰囲気が変わったなと思われる。大学で初めて会った相手にも、知的な人なんだろうと思われるからだ。

伊達だろうと、度入りだろうと眼鏡デビューをして、インテリ風の見た目になったのならば、あまり馬鹿なことは控えるように。あくまでも知性ある性立ち振る舞いとセットになるもの。そう考えるように。

●社会人

職種によっては徹夜作業が発生することもあり、そうした場合には眼鏡の方がコンタクトより安全、というパターンがある。

社会人の中には、望まないのに眼鏡デビューをしてしまっている人もいるのだ。ただ、それを「望まない」と取るか、「チャンス」と取るか。

ここでモテる男になれるかどうかが決まる。あらゆることをモテるための演出に変えられるのがモテる男なのだ。

眼鏡=インテリジェンスの象徴、という世間の目を使い、知的な男をアピールできるか。これが眼鏡デビューで大切なことになる。

社会人における知性はそのまま仕事の成績、仕事への姿勢とリンクされる。真面目な見た目が人生で最もモテに結びつくのが、社会人だ。

3.これまでと違うファッションに挑戦してみる

ファッション

ファッションはいつだって男と女の戦闘服である。如何に相手に自分をアピールするか。そのためにはファッションは不可欠の要素。

これまでと違う服に袖を通せば、それだけで自分が変わった気になれる。病は気から。モテも気から。俺はモテる、という気持ちが君をモテる男に変えてくれるはずだ。

●高校生

制服に細工をして……というのは80年代のワイルドじゃないヤンキーに流行った方法だ。今ではそれはあまりモテる要素にはならない。

それよりも、鞄、靴、靴下、マフラーなどファッション小物でこれまでと違う自分をアピールする方がいい。

ちょっと違うだけでは変化が分かりにくいので、ブランドもの、個性あふれるものなどに変化させて、オシャレに敏感な女子たちに気づいてもらえるようにしよう。

プライベートな時間の服、私服では母親の買ってきた服ではなく、自分で選んで買った服を身に着けるようにするといい。これだけで、モテたいという気持ちが、モテるための行動につながりやすくなる。

これまでファッションに興味が適った、という君はまずはメンズファッション誌を買って来るところから始めよう。モテたいのであれば、モテる男になるための研究をすべきだ。

●大学生

制服がない大学生の諸君は、ファッションでイメージチェンジしやすい。

これまでチェックのシャツにジーンズというありきたりな格好であったのならば、ジーンズをチノパンに履き替える、重ね着を覚えるなどするだけでイメージを変えることができる。

●社会人

スーツが絶対でないのであれば、カジュアルなスタイルで会社に行くのも印象が変わっていいだろう。ただ職場でのファッションが変えにくいというのであれば、そこは無理をしなくてもいい。

ネクタイ、腕時計、鞄など小物を変えるだけでも、女性からの印象が変わってくるからだ。服で個性を見せられない分、持ち物に大きな比重がかかるので、持ち物一つひとつにもこだわりを見せて行くようにしよう。

プライベートでは、しっかり自分で見極めた服を着ること。女性は持ち物に自分の価値を重ねる傾向にある。持ち物を一流のものにするのは、自分を一流に見せたいと思うからだ。

自分の価値に見合った服を見つけ、それを着こなす。これがプライベートファッションでは必要になる。

そのためには、まずは自分が興味のある服を見つける、それを着てみるところから始めよう。

4.メンズ脱毛を初めてみる

メンズ脱毛

男の体には毛が多い。それらの毛は処理しなくても生きていく分には困らない。

しかし最近の傾向としてはムダ毛は処理をする、というのがスタンダードだ。メンズ脱毛をすることで、ムダ毛の処理に悩まされずに済み、清潔感もアップする。

更には、臭いを防ぐことにも一役買ってくれる。もっと嬉しいことは、かっこよくなること、モテることへより前向きになれることだ。

新生活を前にメンズ脱毛をすることで、モテる男として新生活デビューしやすくなるだろう。

●高校生
小遣いしかもらっていないとなるとなかなか脱毛デビューするのは難しいかもしれない。しかし、もし君が人より濃い毛で悩んでいるのであれば、一度親御さんに相談してみてもいいだろう。

ヒゲ、わき毛、胸毛、ギャランドゥ、陰毛など。どこの毛であっても脱毛クリニックではプロが最高の仕事をしてくれる。

ムダ毛のせいで女子から嫌われるのでは……。そんな恐怖感、不安を抱いているのであれば、一度相談に行くだけでも気分が晴れるはずだ。

君たちが部活をしているのであれば、脱毛はケガ防止にも役立つこともある。高校生の時に脱毛デビューしてしまえば、あとは長い人生、毛で悩まされることがなくなるというメリットもある。

●大学生

バイトを始めて、自分で使えるお金が増えてきた。そんな君たちは、一度脱毛を考えてみてはどうだろうか。

もちろん、これから大学生になる、という君たちも脱毛を考えてみて欲しい。大学生になれば、女子と一緒に過ごすことが増える。

合コンやゼミ、バイト先などなんだかんだと同世代の女子との距離が縮まる。そんな時に、腕の濃い毛、指の毛、すね毛などが彼女の目に入ると、それだけで恋愛対象から外される懸念がある。

反対に、初対面の相手であっても、ムダ毛がないのであれば清潔感のある男として評価される。清潔感があるかどうかを重視する女子は多いので、脱毛はしておく方がベストだ。

●社会人

社会人である君たちがメンズ脱毛を始めるのには大きな意味がある。それはモテる男になるという目的に近づけることに加え、仕事がしやすくなるというメリットがあるからだ。

仕事には様々なものがあるが、現場において信頼のおける人間かどうかは大切な要素となってくる。

どんな仕事であれ、信頼がおける人間に仕事は集まってくるのだ。メンズ脱毛をしてムダ毛を処理してすっきりすると、清潔感が上がる。

清潔感がある見た目は、自己管理ができている人間と評価され、信頼感があると思われる。メンズ脱毛にはそれだけの効果があるのだ。

そして、それにより仕事の成績が上がれば、仕事ができる人間と女性から見られ、君の株が上がる。結果として、メンズ脱毛をしたことでモテる男になれると言えるのだ。

5.新しい人間関係を作ってみる

人間関係

さっきも書いたが、新しい人間関係は君を変えてくれる。高校、大学、会社といった所属だけではなく、趣味や興味などでの集まりに参加することで人間関係は広がる。

そうして作った広い人脈は、君を成長させてくれると共に、長い人生で君に大きな利益を与えてくれるだろう。

●高校生

人というのは自分と似た人間といることを好む。それは決して悪いことではない。

しかし、もし仮に君が自分を変えたいと思っているのであれば、その居心地のいい人間関係から出てみるのもいいだろう。

苦手意識を持っていた相手であっても、近づけば付き合いやすい人間だったというのはよくある話だ。

相手に興味がなくとも、同じ目的意識持っている相手であれば、仲間意識が芽生える。そういった人間関係からも君が学べることは多い。クラス、部活、バイト、趣味など。

これまでできなかった人間関係を作るために、何か新しく始めるのもおすすめだ。

●大学生

新しい人間関係を作ろうと思えば、君の自主的な行動は不可欠だ。特に、多くの大学ではクラスが存在しない。同じ授業を取る生徒はいても、全て同じという人間は少ない。

その場その場での「知り合い」は多くできるが、人間関係を築こうと思えばもう一歩相手に踏み込む必要がある。

例えば、授業の前後に一緒にお茶を飲むとか、図書館に行くとかだ。そうすることで、自分が経験してこなかった世界を知ることができる。新しいバイト先、他の授業の話とかだな。

大学生であれば大学だけに話は留まらない。ワーキングホリデーなどを利用すれば、自由度が高い海外ステイを楽しむことができる。

世界に友人ができ、ネットワークを持つことができる。趣味で世界中の人間とコミュニケーションを取ることもできるだろう。時間がある大学生だからこそ、できる人間関係があるはずだ。

●社会人

仕事に追われ、新しい人間関係を築く気力も体力も時間もない。そんなお疲れモードの社会人になってしまってはいないか?それでは勿体ない。

新年度も間近に控えた今の時期だからこそ、新しい人間関係の構築をしておくべきだ。

例えば、英語が話せるようになりたいのであれば、英会話のための集まりや学校を見つける。周りはみんな英語を話したいと思っている相手なので、英語学習が身に付きやすく、スキルアップもしやすい。

料理教室に通うのもおもしろいだろう。もしくは、投資を始めてみるのもいいだろう。

新しく何かを始めれば、その分野で新しい人間関係が築かれていく。できた人間関係は君に、これまで気づけなかった気づきを教えてくれることもあるだろう。

これが新生活を前にすべき5つのことだ。どれも自分の意思で行動に移すことができるものばかりだ。

「あぁモテたい」と思っているだけでは何も変わらない。5つ全てできないのであっても、一つ行動に起こしてみるといい。それだけでも周りも、君の心も変わるはずである。

自分のコンプレックスを強みにしてモテる男になる

コンプレックス

コンプレックスを隠そうと思うのではなく、コンプレックスをなくそうと考えるのだ。それだけで、考え方も行動も前向きになる。

例えば、ヒゲが人より濃いことをコンプレックスと感じているのであれば、先ほども紹介した「メンズ脱毛」を始めてみればいいだろう。

顔にある大きな痣をコンプレックスと感じているならば、美容クリニックでレーザー治療をする手もある。太っているのであれば、痩せる方法をリサーチしてみる。そしてやってみることだ。

どんなコンプレックスであれ、それが君の個性とも言える。前向きに捉え、それでもやはりどうにかしたいのであれば、なくす方法を考えればいいのである。

そのコンプレックスで君の価値がなくなるなんてことはないからだ。

常に前を向くのもモテる男の特徴の一つだから、新生活では「ダメ」「できない」より「良い」「できる」を口癖にしよう。

モテは1日にしてならず。地道な努力が必要なのだ。そのためにはまず意識を変えること。ここから始めてみよう。

その先に、新生活デビューがあるのである。

男の新生活におすすめのメンズ脱毛TOP3

第1位 メンズリゼ

メンズリゼ メンズ脱毛
第1位は、全国展開している男性脱毛専門のメンズリゼだ。

ノンスタイルの井上と石田がCMキャラクターを務めていることでも有名だな。

メンズリゼでは、ヒゲやデリケートゾーンなど全身のありとあらゆる部位の永久脱毛が受けられる。

他のクリニックやサロンでもよくあるのが、表示価格以外に追加でかかる場合だ。

しかし、メンズリゼではキャンセル料・カウンセリング料・剃毛代・再診料・万が一の肌トラブルの際の処置料を完全無料保証にしている。

忙しいメンズだと、当日仕事が長引いて行けなくなったなんてこともあるだろ?そんなときでも安心だ。

全身脱毛なら、298,000円(5回)で受けられるのが魅力的だ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/

第2位 RINX

RINX リンクス
第2位は脱毛サロンのRINX

日本初となる医師監修のメンズ脱毛サロンだ。

エステ脱毛は医療レーザーよりも出力が弱く設定されているから、痛みも少なく、肌が弱いメンズも安心して受けられるはずだ。

RINXの全身脱毛は4回コース315,000円で受けられるが、万が一、4回で満足がいかなかった場合は、無期限で何回でも80%OFFで受けられる保証つき。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rinx.com/

第3位 ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
第3位は、ゴリラクリニックだ。

ゴリラクリニックは、メンズリゼと同じ永久脱毛を扱っている、他にもメンズのスキンケアや薄毛治療にも力を入れている、男性専門の総合美容クリニックだ。

芸能界だとホリエモンや多くのお笑い芸人がゴリラクリニックへ通っていることでも有名だな。

サイトには、芸人が脱毛を体験リポートをしている動画があり、施術の流れや実際得た効果も確かめることができるから、脱毛初心者も安心感がある。

ゴリラクリニックの全身脱毛5回コースは570,000円で受けられるぜ。

詳細はこちら>>> http://www.dansei-datsumo.com/

おすすめの記事

モテる男の脱毛流儀 最新記事

ナイーブなメンズたちに贈る五月病予防リスト 2019年5月7日 モテる男の脱毛流儀

モテる男の脱毛流儀

知って得する脱毛知識

脱毛ランキング

エリア

北海道 東北 関東
中部 関西 中国
四国 九州・沖縄  

ライフスタイル 最新記事

ライフスタイル 部位別ランキング

ライフスタイル お得ランキング

ライフスタイル その他ランキング

ライフスタイル 脱毛クリニック

ライフスタイル 脱毛エステサロン

ライフスタイル 部位別ランキング

ライフスタイル お得ランキング

ライフスタイル その他ランキング

ライフスタイル 脱毛クリニック

ライフスタイル 脱毛エステサロン

カテゴリー

デートスポット

ビジネス

イベント

ライフスタイル

ファッション

ハウツー

アイテム

話題の記事