menu

MENU

Main menu

モテる男の脱毛流儀

脱毛の基本知識

その他

地域別Ranking

北海道

東北

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄

About us

JOLIJO LINOとは

運営者情報

サイトマップ

お問い合わせ

SEARCH

Select Area

絞り込み

Select Style

Free Word Search

メインビジュアル

最終更新日:2017年10月10日

美すねがモテるのは男女共通。体育祭ですね毛処理をしていると得られるメリット3つ

本気の汗を流せるかが、体育祭モテ成功の分かれ目

体育祭 体育の日

体育祭といえば、学校生活の中でも力を入れるイベントだろう。クラス対抗から縦割り組まで、体育祭のグループ分けは学校により様々だ。

だが、どんなグループになったとしても君が他の仲間たちと力を合わせて、優勝を目指すのには違いない。1年に1度、学年の垣根を越えての戦い、それが体育祭なのである。

男ならば、燃えないはずがないシチュエーションだろう。が、割と冷めているヤツもいる。

燃えていようが冷めていようが、確実に言えるのは女子生徒の前でかっこいい姿を見せたいという思いだろう。また実際にかっこよく見せる絶好のチャンスでもある。

いつの時代も、また何歳になってもスポーツができる男はモテる。スポーツができるとは運動神経がいいということはもちろん、策略を図るのが上手いともいえる。

こうした能力は、人が野生の中で生きていたとき大いに役立ったものだろう。そうした能力が、今でも魅力的に見えるのは我々人間の遺伝子レベルでのモテ要素とも言えるだろう。

そう考えると、陸上競技の中でもスプリンターがモテるのも、サッカーではミッドフィルダーがモテるのも頷ける。

体育祭では様々な競技が用意されている。そのどの競技に出るか、でも女子へのアピールは異なってくる。騎馬戦では馬よりも上に乗る人間が注目を集めるだろう。綱引きではなく、障害物競争や短距離競技に出るのがいいだろう。

体育祭で、スポーツができるところ、また作戦や策略を立てられるところをアピールすることで、普段は見せることができない魅力を女子たちにアピールすることができる。

体育祭スタイル=体操服。ダサくなりがちなスタイルをかっこよく仕上げる方法

体操服 ウェア

身体的な能力というのは、言うなれば裸でもアピールできるものだ。しかし、人間社会で裸はいただけない。

日本であれば(日本でなくとも)、裸では警察の厄介になってしまう。やはり服を着なければならない。どうせ着るならば、それさえも女性に対してプラスになるものがいいと、モテたい男は考える。

しかし残念なことに体育祭では体操服と言う、みな一律の恰好しかできない。それでどう女性たちにアピールできるだろうか。一見すると難しそうだが、それほど難しく考えなくてもいい。

何故なら、イケメンもブサメンもみな同じ服なのだ。これは社会に出たらまずないことだ。規格が同じ服を全員が着るなんて……。オシャレかどうかも関係ない。

ならば、体操服を女子生徒にアピールするのであればむしろ、体操服の着こなしでヘマをしないことに注力すべきだ。

何故ならば、体操服をオシャレに着ようと思っても、しょせん体操服だからだ。そういうと、「いや、でもかっこよく体操服を着こなす人間もいる」と思うヤツもいるだろう。

これは、体操服が違うとかではなく、体操服を着る人間が違うのだ、オシャレな人間っていうのは、何を着てもオシャレだ。

最近ヨーロッパでは、ランドセルが人気らしい。日本ではランドセルは小学生のもの、という認識がされている。だから、ランドセルを背負う大人なんて、変人扱いだろう。

だが、ランドセルを背負ったモデルの写真を見てもらえばわかるが、オシャレだ。ランドセルさえ、ブランド物のバッグかと見えるほど、オシャレだ。

元が違えば結果が違うというやつだ。だから、君に元となる素質があるのであれば、常日頃から磨くことで、体操服でもオシャレに着こなしているように見えるようになるだろう。

しかし素質に自信がないのであれば、体操服の着こなしでヘマをしないこと。これが大切なのである。

「すね毛」が左右する体操服スタイルの完成度

すね毛

体操服の仕様は、モテるヤツもモテないヤツも同じだ。だからこそ、そこでモテる男と差ができてしまうのは何としてでも避けたいところ。

そこでキーとなるのが「すね毛」だ。何故ならば、学校生活の基本である制服は一年を通して長ズボン着用で、半ズボンといえば体操服の時くらいだからだ。

いつも隠れていて、意識をしていないとあまり気が回らなくなる。すると、体操服に着替えたときも、半ズボンになりすね毛が露になったとしても、それほど気にならない、という状態になる。

しかし実際にはすね毛は露になってしまっている。ここですね毛の処理ができていれば、見た目はすね毛未処理に比べると全然違う。

未処理のすね毛は長く伸びた毛同士が絡み合って、すね毛自体を黒く見せる。半ズボンから黒く見えるすね毛が見えていては、伸び放題の毛=だらしない、絡み合った毛=不潔というレッテルを貼られてしまう。

また体育祭では二人三脚で走るという競技もある。たまたま相手が女子だった場合、足首が結ばれた二人はすね同士も触れ合うことになるだおる。何故なら、濃いすね毛はボリュームがあるからである。

体毛が薄い、すね毛が生えていないのであればそんなこと気にしなくてもいいが、毛深い場合は肌と肌の間にあるスペースに「毛」が入るため、触れ合うことになってしまうのだ。さわさわした毛はあまり気持ちがいいものではない。

君たちも一緒に組む相手が男で、そいつのすね毛がボーボーだった場合、二人三脚をしたらすね毛が足に付くかもと考えてしまうだろう。男女問わず、ヒトの毛が触るのはあまり気持ちがいいものではないのである。

それ以外に、すね毛が生えていることで、ケガをした時に処理しにくいというのもすね毛のデメリットだろう。サッカー選手の多くがすね毛の処理をしている。

これはすねに怪我することが多く、血が出たり、捻挫したりするなどした場合には、治療が必要となる。その際、流血している場合はどこに怪我があるのか毛でわかりにくくなる。

捻挫してテーピングやシップを貼る際に、毛があると粘着の妨げになり、はがれやすくなってしまう。つまりすね毛があると治療に差しさわりが出ることを意味している。

だからスポーツ選手は、万が一の時を考えて行動することで例え毛がをしたとしても素早く対処できるようにしているのである。

君たちはプロのサッカー選手ではないので、サッカー選手のように毛を剃るまではなかなかできないかもしれない。しかし、すね毛があることで誰かを不快にさせてしまうのであれば処理をしておくほうがいいだろう。それが女性であれば特に。

では、すね毛の処理をしたいときはどうすればいいだろうか。一つは自分で処理する方法がある。シェーバーやカミソリを使ってすね毛を剃ってしまうのである。簡単で素早く処理することができるのがメリットだ。

しかしデメリットもある。それは、毛がすぐに伸びてきてしまうことである。毛がすぐに伸びるのでこまめな処理が必要だ。

先ほども言ったようにすね毛と言うのは普段は隠れているので、意識に上りにくい。その中で、定期的な毛剃りが必要なるとなかなか面倒だと言わざるを得ない。しかも、だ。シェーバーやカミソリでの処理では、「ゼロ」か「ジュウ」のどちらかしかない。

毛が全くないツルツルにするか、ぼさぼさのまま残しておくか。すね毛のデメリットを思えば、例えツルツルになってしまったとしても「ゼロ」を選ぶべきだ。しかし、実はそれだけが答えではないのだ。

自分で処理するのではなく、脱毛クリニックにお願いするというのもすね毛処理の方法の一つだ。脱毛クリニックであれば、毛についての経験、情報が多く手に入るので、君に合ったいい処理方法を教えてくれるだろう。

体育祭でモテたければ「NOすね毛」を忘れずに

メンズ脱毛

体育祭でモテたいのであれば、腕毛もすね毛も処理をしっかりしておく必要があることは、説明した。普段来ている服と違い、体操服は肌の露出が多くなる。そのことを忘れずに、女子生徒から嫌われる要素である「ムダ毛」を処理してしまおう。

ほぼ毎日処理しなければならないというのは大きな負担だろう。そうであるならば、脱毛クリニックに頼ってみることも重要だ。

プロに聞けば、自分では発想の付かないことも教えてもらえる。そうして、自分の知っている情報と組み合わせるか、クリニックからのアドバイスを実行すればいい。

そうすることで、毎日の処理という煩わしさからバイバイすることができるのである。

体育祭で君のパフォーマンスが最高の形で見てもらえるように、すね毛や腕毛の処理もとっととやってしまうことが重要なのである。

見られても恥ずかしくない!
すね毛脱毛ができるおすすめクリニック・サロンTOP3

第1位 メンズリゼ

メンズリゼ メンズ脱毛
第1位は、全国展開しているメンズ脱毛専門のメンズリゼだ。

永久脱毛をしたいのならメンズリゼがおすすめだ。
口コミ評価が高く、症例数も多いのでメンズ脱毛初心者が安心して始めやすいぜ。
メンズリゼのおすすめポイントは、効果はもちろんだが、種類豊富な無料保障制度が完備されている。
例えばキャンセル料、カウンセリング料・剃毛代・処置料・再診料なども全て無料だ。
メンズリゼでは、ひざ下単体だけよりも太もも・ひざ下・足の甲と指が含まれている、足全体セットプランの119,800円が断然お得だぜ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/

第2位 RINX

RINX リンクス
第2位はメンズ脱毛サロンのRINXだ。

メンズ脱毛サロンは、RINXが最も口コミ評価が高かった。
全国に35店舗以上展開しているから通いやすさが魅力の1つだ。
RINXですね毛を脱毛する場合、4回コース46,000円で受けられるが、どうせならひざ下だけよりも、足全体を脱毛することをおすすめする。
その場合、太もも4回コース+46,000円、足の甲4回コース+15,200円、足の指4回コース+10,500円で足全体の脱毛をしてもらえるぞ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rinx.com/

第3位 ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
第3位は、男性専門総合美容クリニックのゴリラクリニックだ。

ゴリラクリニックは、メンズリゼと同じ永久脱毛が受けられるクリニックだ。
芸人やスポーツ選手など、多くの有名人も通っている。
万が一の肌トラブルにも無料で対応してもらえるから、肌が赤くなってしまった・肌が弱いなど不安を抱える人でも、アフターフォローがしっかりしているから安心して脱毛できるぜ。
ゴリラクリニックのすね毛(ひざ下)脱毛5回コースは108,000円、月々3200円~受けられるぜ。

詳細はこちら>>> http://www.dansei-datsumo.com/

おすすめの記事

モテる男の脱毛流儀 最新記事

モテる男の脱毛流儀

知って得する脱毛知識

脱毛ランキング

愛知はメンズ脱毛の先進地って知っていたか? 2015年11月24日 脱毛ランキング

エリア

北海道 東北 関東
中部 関西 中国
四国 九州・沖縄  

イベント 最新記事

イベント 部位別ランキング

イベント お得ランキング

イベント その他ランキング

イベント 脱毛クリニック

イベント 脱毛エステサロン

イベント 部位別ランキング

イベント お得ランキング

イベント その他ランキング

イベント 脱毛クリニック

イベント 脱毛エステサロン

カテゴリー

デートスポット

ビジネス

イベント

ライフスタイル

ファッション

ハウツー

アイテム

話題の記事