menu

MENU

Main menu

モテる男の脱毛流儀

脱毛の基本知識

その他

地域別Ranking

北海道

東北

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄

About us

JOLIJO LINOとは

運営者情報

サイトマップ

お問い合わせ

SEARCH

Select Area

絞り込み

Select Style

Free Word Search

メインビジュアル

最終更新日:2018年05月22日

出会い系は見た目が9割。モテる男が出会い系でもモテるワケ

出会い系はモテる男デビューに最適

出会い系

モテるためにまず何が必要か。それは女性との出会う数を増やすこと。これである。

加えて、女性との出会いで相手に惚れさせること。この2点がクリアできれば、君は自ずとモテる男となることができるのである。

まず女性との出会いを効率よく増やす方法を知らなければならない。これが難しいと思う男は多い。

いや、出会いさえあれば自分は絶対モテるはずだ、と信じて疑わない男の如何に多いことか。残念なことだが、「出会いさえあれば……」と言っているヤツに限って、出会いを作る努力をしていない。

これは出会いはそのうち、季節が巡るように自分の元に訪れる、そんな勘違いから起きているのではないか。当然のことだが、ただ待っているだけでは現状から変わることはほぼない。

ではどうやって女性との出会いを増やすのか。これはもう「物理的」に増やすのが手っ取り早いだろう。

物理的に増やす方法にはいくつかあるが、今回は「出会い系(アプリ)」について紹介していこう。

上手いことツールを使いこなすことができれば、出会える女性の数はかなり増えるはずである。使いこなすにも、特別なテクニックを必要としないため、モテる男デビューのハードルもぐっと下がるのである。

モテる男=メールが来る男は見た目に技あり

モテる メール

出会い系サイトの元を辿れば、テレクラやツーショットダイヤルに行きつく。が、これらのサービスは読者諸君にとっては「聞いたことあるような?ないような?」産物に違いなかろう。

その後、携帯電話やdocomoのiモードによりネットを通じた出会いが主流化していく。ここで生まれたのがエキサイト出会いとかだな。

そろそろ落ち着く年齢のヤツなら、「スタービーチ」という名前を聞いたことがあるかもしれない。これも、携帯が広まる2000年代初めごろの始まったサービスだ。

そうして、2009年には現在のように身分証明書による年齢提示をしなければサービスを利用できないようになった。

昔から、男っていうのは女性と出会える場を追い求め、そのチャンスがあるのなら行動せずにはいられなかったのだ。

だから、君たちが「女の子と出会いたい!」と思って、出会い系アプリをインストールするのだって至極普通のことである。

出会い系アプリと言っても数多くある。定番は、「Pairs」「with」「タップル」あたりだろう。女性と出会いたいのであれば、この3つのアプリが効率がいい。

こんないい方をするのは、実は悪徳サイトの流れから「出会いのない出会い系」なんていう、温泉に入れない温泉地のようなアプリが存在するからだ。

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる戦法ではなく、絞ったものを効率よく攻略していく方がよほどいい出会いがあるだろう。

そのために何より必要なのは「見た目」、これに尽きる。何故なら、出会い系アプリはどこにいても目当ての女の子を見つけられるサービスだからだ。

男からしてみれば、この子と会えたらどんなに幸せだろうなぁと鼻の下を伸ばして妄想するシーンではある。

が、男と女が出会って初めて「出会い系」なのだ。だから、君たちが女の子たちを物色するように、君たちも女性から物色をされている。

その時に、出会い系アプリという「ノンバーバル」な情報伝達が行われる中で、何が必要となってくるのか。「見た目」これがなくては、出会えるものも出会えなくなるのである。

出会い系を攻略するプロフィール技

出会い系 攻略 プロフィール写真

そんな出会い系アプリに登録する上で、基本となるのは「プロフィール写真」だろう。

この写真で、女性陣の「OK」が出たものだけが、その先の趣味や年収なんかを見てもらえる。プロフィール写真でNGとなれば、その先の努力は水の泡なのだ。

ではどうすれば、女性陣に無視されないプロフ写真を撮れるか、だ。これにはいくつかのコツがある。

まずは、写真から清潔感が感じられること。髪がぼさぼさだったり、汚い部屋が映り込んでいたりするのはNGだ。そんな写真では、出会いは実らない。

整えられた髪型、部屋であれば散らかっていない場所を背景に撮影をしよう。部屋を片付けるのが困難な場合は、いっそ公園など外&明るい場所で撮影するのもありだ。

自然光がしわやくすみといった欠点を隠してくれる効果もあるし、爽やかさもかもし出すことができる。

じゃあ、外で撮ろうと思っても、そこで君たちの顔にヒゲが生えていたり、手や脚のムダ毛が見えていてはダメだ。その「毛」は清潔感を損なう存在である。

折角爽やかな外で撮るのだから、ヒゲを剃り、半袖Tシャツやハーフパンツならば、腕や脚の毛もしっかり処理してから撮影に臨もう。

ここ数年は女性たちの「毛」嫌いが強まっている。毛があっても気にしない女性よりも、気にする女性が多いほどだ。

剃らずに出会えるのを待っているよりも、ムダ毛を処理することで出会いの間口を広くしておくことのほうがよほど賢明だろう。

女性の好みに合う写真にするという意識があれば、「これはダメかな?」ということにも気づきやすいぞ。

とはいえ、こう書くと「じゃあ、ホストみたいな見た目にするのが一番じゃないか?」と斜め上の解答を出して来るヤツがいる。これは間違っている。

先ほど挙げた、Pairs、with、タップルは「出会えるアプリ」だ、と書いた。これはつまり、一般の女性が多く利用していることを意味している。

一般の女性は、初めて会った男と「エッチしたい」なんて思って出会い系を使っていない。会って、気が合うならいいかな?程度に思っている場合がほとんどだ。

男たちが十中八九「セックスのため」に出会い系アプリを使っているのとは、大きな違いだ。だからこそ、アダルト目的丸出しではダメなのだ。

ホストみたいな見た目では、エッチしましょうよ、と言っているも同然だ。清潔さの中には、真面目さという要素も含まれている。この部分を忘れてしまってはならない。

リアルに合ってもガッカリさせないための清潔感

清潔感 メンズ脱毛 ヒゲ

さあ、いいプロフィール写真が撮れ、無難なプロフィールが書けた、となればよほどのことがない限り、女性からメールが届くようになる。

メールが届き、君も会っていいなと思うならば、デートをすることができる。もしくは、君から気になる女性にメールを送ることもできる。

人気の女性と出会うのは困難だが、ストライクゾーンが広いヤツはかなりの確率で会うことができるだろう。

実際に待ち合わせをして、会う。この時に、写真とのギャップがありすぎるとセックスまで行くことは難しい。

例えば、プロフィール写真ではヒゲのないすっきりした顔だったのに、実際に会ってみたらヒゲがボーボーだった。髪からフケが落ちた。

服が臭いなど。写真ではごまかすことができたことでも、リアルでは隠すことができないことは多々ある。

そうした写真と現実のギャップがあると、女性の心は離れて行ってしまう。そうならないためにも、プロフィール写真の雰囲気を壊さない程度には清潔感をキープしておく必要がある。

服は日々の適切な手入れをする。髪型は定期的に散髪に行く。ムダ毛については定期的に処理をすること。

もし、ヒゲや腕や脚の毛の処理が困難であれば、「脱毛」という方法も検討するといいだろう。一時の努力は誰でもできるが、継続した努力というものはなかなかできない。だからこそ、いい結果が訪れるのである。

また、出会う前段階も含めて、女性からの連絡に対してマメであることもモテる男になるには大切な要素となる。

釣った魚にエサをあげないと言われるが、出会って、エッチができればそこで終了、では君の評価が悪くなるだけである。

彼女と縁がなかったとしても、後腐れが悪くならないようにフォローをしておくのは、モテる男として当然な行為である。

マメな連絡は誠実さの表れだ。彼女が君とこれからも会っていいかどうかを判断する要素でもある。小さいことにこだわるマメみたいな男ではなく、マメな連絡ができる気の利く男になろう。

出会い系アプリを使ってモテるには、モテる男の基本中の基本要素「清潔感」が何より大切である。

それに加えて、写真&リアルでギャップを少なくする努力も必要となってくる。ただ写真を撮って終わり、では出会った後にご褒美(セックス)まで辿りつけない。

君も、そして彼女の時間も無駄にしないためにも、普段から清潔感をキープする努力はしておきたいものである。

清潔感が格段に上がる!ジョリジョリーノがおすすめするメンズ脱毛屋TOP3

第1位 メンズリゼ

メンズリゼ メンズ脱毛
第1位は、男性医療脱毛専門のメンズリゼだ。

医療レーザーを使用した、ありとあらゆる部位の永久脱毛が受けられる。剃っても剃ってもコンプレックスが解消されないなら、いっそのこと医療機関で永久脱毛を受けることおすすめする。

メンズリゼでは、表示価格以外に追加でかかる費用が無料であることをウリにしている。例えば、キャンセル料や剃毛代などだな。

また、プランの豊富さも好評で、中でも身だしなみを気にしているメンズには、ヒゲ全4部位・鼻毛・眉毛・手元など計7部位がセットになったエチケット脱毛が一押しだ。5回コース136,500円で受けられる。

気になった部位だけの単部位の契約もできるから、毛の生えている面積が少ないメンズでも安心だ。

この記事を読んでいるのが、現役の学生なら上のプランが20%オフで受けられるとのことだから、気になったやつは無料カウンセリングを受けてみてくれ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/

第2位 RINX

RINX リンクス
第2位はメンズ脱毛サロンのRINXだ。

全国に40店舗以上展開している大手メンズ専門の脱毛サロン。

RINXで使用している脱毛器は、メーカーと共同開発をしたオリジナルの男性用フラッシュ脱毛器を使用。照射時に冷却機能が働くため、痛みを最小限に抑えることができると好評だ。

RINXでヒゲ脱毛を行う場合は、他の脱毛サロンとは異なり、セットプランが無いため部位ごとの契約となる。

ヒゲは1部位、2万円前後(5回)で受けられるぜ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rinx.com/

第3位 ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
第3位は、男性専門総合美容クリニックのゴリラクリニックだ。

ゴリラクリニックは、メンズリゼと同じ永久脱毛が受けられる医療機関だ。

一人一人の肌質、毛質、肌の色などを考慮して、適宜レーザーのパワーを微調整しながら施術を行ってくれるのが特徴。

料金は、平日11時〜15時のみ、ヒゲ3部位6回コース68,800円、ヒゲ全体が127,400円だ。
この時間帯以外は、+19,800円で同一のコースが受けられる。

また、鼻毛・耳毛・眉毛の3部位がセットになった、身だしなみセットプランがあり、6回コース80,000円で受けられる。鼻毛や耳毛が気になってたやつには、嬉しいプランだな。

詳細はこちら>>> http://www.dansei-datsumo.com

おすすめの記事

モテる男の脱毛流儀 最新記事

モテる男の脱毛流儀

知って得する脱毛知識

脱毛ランキング

エリア

北海道 東北 関東
中部 関西 中国
四国 九州・沖縄  

ライフスタイル 最新記事

ライフスタイル 部位別ランキング

ライフスタイル お得ランキング

ライフスタイル その他ランキング

ライフスタイル 脱毛クリニック

ライフスタイル 脱毛エステサロン

ライフスタイル 部位別ランキング

ライフスタイル お得ランキング

ライフスタイル その他ランキング

ライフスタイル 脱毛クリニック

ライフスタイル 脱毛エステサロン

カテゴリー

デートスポット

ビジネス

イベント

ライフスタイル

ファッション

ハウツー

アイテム

話題の記事