menu

MENU

Main menu

モテる男の脱毛流儀

脱毛の基本知識

その他

地域別Ranking

北海道

東北

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄

About us

JOLIJO LINOとは

運営者情報

サイトマップ

お問い合わせ

SEARCH

Select Area

絞り込み

Select Style

Free Word Search

メインビジュアル

最終更新日:2017年02月15日

「フィット感」それは君にピッタリという意味だ。スーツも、そして女性も……

スーツの価値は中身で左右される

ムダ毛

お前が自分だけの一着のスーツを手に入れたとしよう。まずそこで大きな一歩を踏み出したお前を褒めたい。が、実はスーツの価値は中身に左右されるのだ。

中身、というと一般的には性格や思考などを指すだろう。

しかし、ここでいう中身とはその言葉通りスーツの中、つまり体のことだ。いやいや、体にフィットしたものを作ってもらっているのだから、既に中身を込みで最もかっこよく見えるように仕上がっている、と反論が出るかもしれないな。それはそうだ。腕が短い、ちょっとお腹が出ている、首が長いなどなど、それぞれの身体的特徴をカバーし、それが魅力的に見えるのがオーダースーツの素晴らしいところである。

だが、ここで言っている中身が大事だ、というのと体型の話は少しずれている。ここで中身、つまり体が大切と言ったのは体へのフィット感をより高めることが大切だからだ。

体へのフィット感を高めるために何をすべきか。いや気を付けるべきだろうか。端的に言えば、それはムダ毛だ。腕や胸、脚のムダ毛があると服との間にどうしても空間ができる。この空間はフィット感をどうしたって邪魔している。

ムダ毛のないフィット感は、スーツに包み込まれるかのような安心感がある。この安心感はお前を勇気づけ、時に背中を押してくれるだろう。腕や脚といった部分のムダ毛だけなく、顔のムダ毛……つまり髭もお前のスーツのフィット感を損ねている。髭はスーツと触れ合わないが、どういうことだろうか。

それはスーツの持つストイックさを損なうという意味だ。スーツの起源は、男性の昼の最上級正装であるモーニングコートである。最上級正装なので、天皇陛下やイギリス女王と会う時だって、昼間であれば問題がない服装だ。

モーニングコートはもともとイギリス貴族たちの乗馬服であったが、徐々に礼服として扱われるようになり、第二次世界大戦以降はフロックコートよりも選ばれるようになってきた、という背景がある。このモーニングコートの裾を切り落とすと、よく見慣れたスーツとなる。元々は貴族が着ていたこと、正装であったことからも、スーツが持つストイックさを感じるのではなかろうか。

更にスーツはビジネスシーンで着用するという性格上、プライベートと切り離す意味合いも持っている。スーツの事を「戦闘服」や「勝負服」と表現する由来はここにある。戦闘でも勝負でも、お前たちは生半可な気持ちで臨むだろうか。自分自身の努力や経験、思いをかけて臨むのではないだろうか。その行動をストイックな行動と呼ばずに何をストイックと呼ぼう。

そうした気持ちのシンボルとして働くスーツであるからこそ、無精ひげや剃り残しといった髭はスーツには不適合なのだ。むしろ、スーツの意味合いを無視しているのだ。スーツをビシッと着こなしたいのであれば、ムダ毛の処理は不可欠である。中でもスーツの価値を下げてしまう髭の処理は忘れずに行っておくように。

髭の処理の仕方で吊るしのスーツもオーダーメイド級

ヒゲ 髭 ひげ

そうは言っても、たかが髭とお雨たちはこのコラムに半信半疑かもしれない。では、女性にとったアンケートからお前たちの目を覚ますものをいくつか紹介する。

・髭が濃くて毎日剃っている感じの人は肌が荒れていて気になる。
・清潔感がない。
・ただ不潔。
・夕方になりどんどん口周りが濃くなっていくのがわかり嫌。
・毛深い人は恋愛対象外。
・髭を生やしているとイケメンでもがっかりする。
・青髭が気になる。
・キスするときに痛い。

これらは女性たちの生の声だ。男性にとって髭が伸びることは呼吸をすることくらい、普通のことでどうにかできるものではないのに、と嘆きたくなるお前たちの声もわかる。だが、時代がそれを許さないのだ。昨今の女性たちの好みに「清潔感は不可欠」なのである。髭はその清潔感を大きく損なうのだ。

スーツを着こなす云々でも、髭の処理は大きな意味合いがあった。しかし、それ以上に女性たちからの辛い評価を受けるきっかけにもなってしまうのだ。反対に、髭をしっかり処理することでお前たちの清潔感がアップする。それによりスーツも輝くだろう。例え量販店のスーツであっても、オーダースーツに負けない存在感を持てるかもしれない。

鬼に金棒、スーツに清潔感、だ

青髭 清潔感

ここまできて、お前たちはようやく髭の処理をしっかりする、剃り残しが出ないようにしようと決意してくれたに違いない。

しかし、そこで「青髭が気になる」という女性たちの声を忘れてはならない。髭が気になると、必要以上に剃りたくなる。毎朝、そして伸びたら夕方に……そんなことをしているとお前たちの肌はカミソリに負けてどんどん荒れていく。

更に、薄くなった皮膚から毛根が透けて見えるようになると青髭となる。こうなっては本末転倒だ。どんどん清潔感から離れていってしまうぞ。

では何がよいのか。きっちり髭を処理したいのであれば、やはり脱毛がおすすめである。脱毛はさまざまな場所で受けることができるが、するならば医療脱毛で潔く無駄な毛とおさらばしよう。髭が生えないのも嫌だし、と思うのならば髭を薄くすることもできる。また自己処理がしやすいように形を整えるのも朝飯前だ。

お前たちのなりたい髭、もしくは状態までプロが優しく確実に導いてくれるから安心していい。強いものが何かを得て、更に強くなることを「鬼に金棒」と言う。脱毛をすると清潔感が得られる。その清潔感は、さながらお前たちのスーツを更に魅力的に魅せる金棒のような存在だ。

清潔感とスーツをまとったお前たちは、どこからどう見ても仕事ができるビジネスパーソンだ。周りからの評価も、自己管理ができている、美意識が高い、向上心があるとうなぎ上りである。

お前だけの素晴らしいスーツを手に入れたいのであれば、ムダ毛、特に髭の処理も忘れずに行うことをおすすめする。

ジョリジョリーノが選ぶヒゲ脱毛ランキング・関東エリアTOP3

第1位 メンズリゼ 

メンズリゼ
関東エリア第1位はメンズ脱毛専門のメンズリゼ だ。

メンズリゼは追加料金が一切ないから、表示されてる料金だけで脱毛ができるんだ。
もちろん急な仕事が入っても、キャンセルかからない。安心して、ヒゲ脱毛をしようぜ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/

第2位 RINX

リンクス
第2位はメンズ脱毛サロンのRINXがランクイン。

関東には、渋谷・新宿・池袋などの都心を含めて12店舗も展開している。
サロンとは言え、ここはメンズリゼと同じメンズ脱毛専門店だ。メンズ脱毛がはじめてのお前らでも気軽に通えるだろう。

詳細はこちら>>> https://mens-rinx.jp/

第3位 ゴリラクリニック

Mゴリラクリニック
第3位はゴリラクリニックだ。

関東には、新宿院・池袋院・上野院・銀座院・横浜院の5院がある。
ゴリラクリニックでは、痛みが少ないメディオスターという脱毛機を使用。
従来のレーザー脱毛よりも痛みが大幅に軽減されているそうだ。

詳細はこちら>>> http://hige-gorilla-datsumo.com/

おすすめの記事

モテる男の脱毛流儀

知って得する脱毛知識

脱毛ランキング

モテる男の脱毛流儀 最新記事

モテる男の脱毛流儀 部位別ランキング

モテる男の脱毛流儀 お得ランキング

モテる男の脱毛流儀 その他ランキング

モテる男の脱毛流儀 脱毛クリニック

モテる男の脱毛流儀 脱毛エステサロン

モテる男の脱毛流儀 部位別ランキング

モテる男の脱毛流儀 お得ランキング

モテる男の脱毛流儀 その他ランキング

モテる男の脱毛流儀 脱毛クリニック

モテる男の脱毛流儀 脱毛エステサロン

メンズリゼクリニック
キーワード
話題の記事