最終更新日:2019年08月09日

ヒゲでもマゲでも女性にモテる方法が発見された!?その方法を松本潤から学ぶ

出典元:https://mdpr.jp/photo/detail/6966539
先日、江戸末期を舞台にしたドラマが放送された。
NHKで放送された「永遠のニシパ」である。この作品で主演を務めたのはアイドルグループ嵐の松本潤であった。作品の評判は上々で、その中でも松本潤のいで立ちへの評価は高かった。

今回は、例えヒゲが生えていても、マゲを結っていてもモテる男を松本潤から学んでいこう。

ジャニーさんの秘蔵っ子・松潤

出典元:https://www.mensnonno.jp/news/2019/07/08/99273/
先日この世を去ったジャニー氏。その訃報は日本のみならず世界へも衝撃を与えた。男性アイドルのプロデュースに命を懸けた一生であった。

亡くなる数日前に入院・闘病中であることを嵐から発表された。
社長であるジャニー氏の入院を発表したのが、何故嵐だったのか。様々なタイミングを考えて、嵐がベストだったからというのが理由らしい。

更に、その会見では松本潤がジャニー氏の病名、入院について発表をした。

嵐というグループであるのなら、リーダーである大野智が発表を行うのが順当だと思うのだが、何故松本潤だったのか。それは、ジャニー氏の思い入れが強かったからだ、というのが理由の一つらしい。

まだ芽も出ていないジュニアの中から、ブレイクする逸材を見つけ出す目を持っていたジャニー氏。
確かに、松本潤は嵐としても、一人の俳優としても成功しているといえるだろう。

松本潤は、1997年にドラマデビューを果たしている。Kinki Kidsが主演を務めた「ぼくらの勇気 未満都市」で準レギュラーを務め、名を広めた。嵐のデビューは1999年。

そこから、テレビ、舞台、映画で次々主演の座を射止め、押しも押されもせぬブレイクアイドルの仲間入りを果たした。

嵐の人気は今ごろ語るものではないが、 グループとしても成功を収めている。嵐の活動は2020年、来年の年末に一旦終了する。

だが、ソロでの活動は続けるとのことなので、今年はもちろん来年以降も松本潤の姿はテレビや雑誌、メディアでよく見かけるものとなるだろう。

というのも、松潤は少年隊でデビューし現在も現役をしている東山紀之のように長く活躍する芽を持っているからだ。

演技派ジャニーズは時代劇を好む

出典元:https://www.poroco.co.jp/newsreport/492/
その芽とは「時代劇」である。
時代劇で活躍するジャニーズは多い。何故ジャニーズは時代劇で多く起用されるのか。それは、彼らの身体能力の高さと絵になる佇まいからだ。

時代劇というものと乗馬は切り離せない。運動能力が低くては乗馬シーンが様にならなく、時代劇で大切な時代観が台無しになってしまう。また、着物を着てマゲを結って……という日本の伝統的な姿には、どこか理想を追い求める傾向がある。

つまり、武士はかっこいい、という理想だ。 それゆえ、ビジュアル面でもかっこよくなくては時代劇にはならないのである。

今回、モテる男の見本とした松潤もまたこの度NHKで時代劇に挑戦した。
その作品は「永遠のニシパ」である。

ドラマは、北海道と名付けた男・松浦武四郎を描いた作品だ。松浦は、蝦夷地の調査を行う中でアイヌ文化と触れ合い、アイヌ文化のある素晴らしい土地として北海道を政府に知らしめた人物である。松本潤はこの松浦武四郎を見事演じた。

2021年からソロで活躍するための意味ある布石を敷いたのだ。

髷潤×髭潤。何をしたってオールOK。それがイケメン

出典元:https://twitter.com/kanicream_jun/status/1146782565560287233?s=20
作品は、江戸末期を舞台にしているため、今回の松本潤のいで立ちは当然マゲ姿。 やるやつがやれば、バカ殿風になるのがイケメンがすれば似合ってしまうから摩訶不思議現象だろう。

ちなみに、髭が生えた松本潤だから、髭潤と世間では呼ばれていた。マゲルックは、髷潤だ。
イケメンは何をやっても許されるという風潮は確かに正しい。

そうなると、ヒゲでもマゲでもモテるのはイケメンだからという身も蓋もないオチになってしまう。だが、それではモテたいメンズは夢破れてしまう。松潤が、髭潤だろうと髷潤だろうとモテるのはイケメンだからというのも理由であるが、それ以外にも大切な理由がある。

「清潔感」である。
松潤のヒゲもマゲもすっきり清潔感に溢れている。ここがポイントである。むしろ、ここを外してしまうと、ワイルドさを出すためのヒゲとマゲになり、どうしてもイケメンでなければ絵的に耐えられなくなってしまう。
今回、我々が学ぶべきは「清潔感」。これである。

ヒゲは人を選ぶ。誰もが好むのは「清潔感ある男」である

出典元:https://xn--t8j0ayjlb8159avq6e.xyz/archives/1711
松本潤のようにヒゲが似合うのは、イケメンばかりだ。また例え似合っていなくてもヒゲが許されるのはイケメンばかりだ。この事実は否定しようがない。それともいうのは、女性の多くは「ヒゲ」にはネガティブな感情を持っているからだ。

君たちがモテたいと思うのであれば、まずはヒゲは剃っておくのが正解である。
先ほど、ヒゲでもマゲでもモテる理由として「清潔感」を挙げた。ヒゲが似合うかどうか、マゲが似合うかどうかは人を選ぶ。誰もが好むのは「清潔感がある男」なのである。

清潔感を手に入れるのは日頃の心がけが必要である。だが、日頃の心がけには強い精神が必要である。日々のお手入れを欠かさない、これがなかなか大変なのだ。いつでも周りを不快させない清潔感というのは習慣化するまでのハードルが高い。

そこで勧めたいのが脱毛だ。脱毛を自己処理がいらない程度までしてしまえば、あとは手間がかかることはない。しかも、脱毛自体はクリニックやサロンでプロに任せるので君たちの努力は「通うこと」。これだけだ。日々の努力に比べればかなりハードルは低い。

ムダ毛がなくすっきりすれば、それだけで清潔感は上がる。更に、脱毛をしたんだ、という意識が服装や髪型など他の場所の清潔感にも影響してくる。好循環が生まれ、全体の清潔感向上が図れるのである。
モテる男は一日にしてならず。ただし、努力をすればモテる男に近づくことができるのだ。

まとめ

イケメンだし、おもしろい松本潤。
故ジャニー氏の思いを受け、さらなる活躍が期待されるアイドルである。

彼から学べるモテる秘訣は「清潔感」だった。
例え、ヒゲが生えていても、マゲ姿でも清潔感があればモテる男になることができる。

ただ、現代ではヒゲにネガティブな感情を持つ女性が多いので、いっそ脱毛をしてしまった方が確実に清潔感を高めることができる。

ヒゲ脱毛で清潔感を手に入れろ!おすすめの脱毛屋TOP3

第1位 メンズリゼ

メンズリゼ メンズ脱毛
第1位は、男性脱毛専門のメンズリゼ

メンズリゼは医療機関であるため、永久脱毛が受けられる。

メンズリゼのおすすめプランは、ヒゲ4部位の中から気になる部位だけを自由に組み合わせて永久脱毛できるセレクトヒゲ脱毛3部位74,800円(5回)だ。

部分的に残したい場合やデザインヒゲにしたいなどニーズに応じた施術ができる。

魅力的なのはプランだけじゃない。メンズリゼはコース料金以外にキャンセル料や再診料などの追加費用が一切かからないというコスパの良さもある。

ただ単に安いだけじゃないのはありがたいよな。まずは、無料カウンセリングへ行ってみてくれ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/

第2位 RINX

RINX リンクス
第2位はメンズ脱毛サロンのRINX

泣く泣く2位となってしまったRINXと1位の差は永久脱毛でないことだ。しかし、RINXでも通い続けることできれいなヒゲを維持できる。

RINXのヒゲ脱毛プランは、部位が7部位に細分化されているから、自分の好みに合わせて脱毛したい部位をピンポイントで選べるんだ。脱毛途中でも部位の変更が可能だぜ。優柔不断なメンズにとってはありがたい対応だな。

各部位5回コース2万円前後で受けられる。

しかもRINXでは、オリジナルの男性専用脱毛マシンを開発しているから、男性の様々なムダ毛の悩みにも対応。心強いよな。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rinx.com/

第3位 ゴリラクリニック


第3位は、男性専門総合美容クリニックのゴリラクリニックだ。

メンズリゼと同じ永久脱毛を扱っているクリニックだ。

ゴリラクリニックで最もニーズが多いのはヒゲ。平日11時〜15時のみ、ヒゲ3部位6回コース68,800円受けられる。

時間外でも、+19,800円で脱毛してくれるから安心しろ。まずは24時間受付可能なWeb予約で、無料カウンセリングへ。

詳細はこちら>>> http://www.dansei-datsumo.com/

おすすめの記事

モテる男の脱毛流儀

知って得する脱毛知識

脱毛ランキング