最終更新日:2020年03月27日

塩顔といえども「アレ」の破壊力には適わなかった。モテるために「してはならない」唯一のこと

1.モデル上がりの俳優、その注目株・坂口健太郎とは?


出典元:https://www.atpress.ne.jp/news/117992
雑誌をはじめとしてファッションモデル出身の俳優は、案外多い。これは、モデル業界のサイクルが俳優に比べ短いことから起きる。坂口健太郎のその一人である。

坂口は1991年7月生まれのメンズ。出身地は東京の府中市なので、生まれも育ちも「東京」の純シティボーイなわけである。

モデルとしてのデビューは、2010年、彼が19歳のときだった。きっかけは、自らが応募したメンズノンノのオーディションに合格したことだ。オーディションには見事合格し、メンズノンノのモデルとして活躍をしてきた。

雑誌モデル時代に出演した映画は、『シャンティデイズ365日、幸せな呼吸』である。この中に出てくるカフェ店員が坂口健太郎だ。元々は台本になかった役であるが、監督が加え、「瞬(役名)は坂口君だから」との意向で俳優デビューが決まったのである。2017年には、メンズノンノのモデルを卒業し、俳優に専念するようになった。

これから間違いなく活躍をする坂口健太郎。今回は彼に注目をして、モテる男になるために「しないこと」を考えていこう。

2.あっさり印象が女性受けする”塩顔”代表・坂口健太郎

出典元:https://ginzamag.com/special/kentarosakaguchi/
坂口がモデルとして活躍をした2010年代は、塩顔ブームともいって良い。もっと言えば、その塩顔ブームに火をつけ、けん引してきたのが彼なのである。「塩顔男子のお手本」が坂口健太郎、この認識で間違いない。

〇〇男子のように分類をされることに対して、苦手意識を持っているメンズは少なくない。しかし、このカテゴライズ、ラベリングを人は好む傾向にある。

君たちも女性を、かわいい系かキレイ系か無意識に分けていないだろうか。女性の場合は、そのカテゴライズを周りと共有することで仲間意識を培っているのだ。だから、例えカテゴライズされるのはいい気分がしない、と思っても、「女性というのはそういうもんなんだな」と寛大に受け止められる余裕を持ってもらいたい。

ではここで、塩顔男子が女性に人気が高い理由を紹介していこう。これはモテたい男子であれば知っておいて損はない。

細身、細マッチョ、小顔、切れ長の目、肌白が塩顔男子の特徴である。顔の印象はうすい。これは役者にとってはメリットが大きく、どんな役でもこなせるのである。元々の顔の印象が強いと、どこまでいってもその役者自身のイメージを払拭できないからな。彼らは自分自身の魅力で役そのものの存在をあげていくタイプの役者である。

どちらかと言えば、中性的な印象があり、ヒゲも薄い傾向にある。清潔感があり、そうしたところも女性人気を押し上げている要因だ。ほどよく筋肉がついた細マッチョが一番女性受けがいい。

だからもし、君たちのうち誰かでも、女性から「〇〇君(さん)って塩顔」と評されたことがあるのであれば、女性から好印象を持ってもらいやすい容姿をしている、と考えてまず間違いない。

しかしそれで満足をしてはならない。塩顔男子の代表格でもある坂口健太郎ですら、僅かな変化のため世間から大きな反響を受けることになったのだ。

3.坂口健太郎が今、改めて注目された理由は「アレ」だった

出典元:https://www.cinematoday.jp/interview/A0007139
俳優として着実と実績を重ねている坂口であるが、ここで世間の目を大きく集めることになったのは2020年3月公開の「仮面病棟」のプロモーションによって露出が増えたからである。

映画「仮面病棟」では、坂口は主人公である若手医師の役で出演をしている。その相方、ヒロインは坂口とは何度も共演実績のある「永野芽郁」だ。

バラエティ番組、情報番組などで二人で出て映画の宣伝をするのであるが、そのヒトコマでの出来事である。日本テレビ系「シューイチ」に出演した二人は、5年ぶりの共演であると紹介された上で、お互いの変わったところ、変わっていないところなどを紹介し合った。

その際、永野が坂口に対して、「今ヒゲ生やしていますか?」と質問をした。役柄生やしている、との坂口の答えに、「ほら!」と永野は満足げにしていた。

ここで注目するのは和気あいあいとしたやり取りではなく、女性がメンズの変化にすぐに気づく、という点である。

いつもよりヒゲが伸びている、生えている、髪の毛が整えられていない、服が汚れている等。メンズにとっては「今日くらいはいいかな」と思うようなことが、全て、速攻で女性陣にはバレているのである。これが女性の抜けのなさである。

反対にメンズは変化に気づかない、もしくは気づいていてもあえて言わないなどの理由で、「男は鈍感だ」などと評されてしまうのだ。

役者なので仕事の兼ね合いでヒゲが必要になる場合もある。だが、坂口の場合、女性ファンから「ヒゲ、OK」とばかりはならず、賛否両論が続いているのである。

本人もそれをわかっているのか、一時はヒゲを剃ってしまったが、再びヒゲを伸ばしているとの情報もある。坂口本人にしてみれば、それほど意味はないのかもしれないが、女性にとってはヒゲが一つあるだけでも大きな問題なのである。

何故なら、塩顔男子たるものヒゲがなく清潔感溢れたビジュアルでなくてならない、と女性たちは強く信じ込んでいるからだ。「塩顔」はモテる要素を持っている。が、坂口の今回の事例を考えれば、塩顔だからといってオールOKではない。

むしろ、選択を間違えれば(今回の坂口の事案では、ヒゲを生やす)、塩顔なのに!とネガティブな反応が起きやすいということを知っておく必要はあるだろう。

4.ヒゲは万人に似合うわけではない。モテたいのであればヒゲを生やすことは「してはならない」


ヒゲというのは残酷なアイテムだ。メンズにとっては、男の特権でもあり、ヒゲが似合う男に憧れる部分もあり、生やしてみたいという誘惑は常にある。

だが、その実、ヒゲは万人に似合うものではない。むしろ日本人の中では、ヒゲが似合わないメンズの方が圧倒的に多いのが現実だ。

だから、例えヒゲを生やしてみたい、渋い見た目になりたい、という誘惑にかられたとしても、それは「してはならない」。君たちが、女性にモテたい、と思うのであればなおさらである。

一時の考えでヒゲを生やせば、周りの女性からはすぐに気づかれ、「何あれ?似合わない」「不潔」「気持ち悪い」などと酷評されるのがオチである。

それよりもヒゲは剃るものだ、という認識をし、毎朝きっちり剃り残しがないように処理をするのがモテたい男として正しい行動と言える。とはいえ、ヒゲが濃い、剃っても青くなる、朝剃っても夕方には生えてきてしまうなどの悩みがあるのであれば、ヒゲ脱毛をオススメしたい。

ヒゲ脱毛を行えば、ヒゲの悩みのほぼ全てを解決できると言っても過言ではない。最近はヒゲ脱毛を行う有名人、芸人も増え、周りの理解度も上がってきている。

新生活前にヒゲ脱毛をスタートさせるのも、新しい生活へのいいスタートダッシュになるだろう。

新生活前にヒゲ脱毛をスタート!おすすめのヒゲ脱毛屋TOP3

第1位 メンズリゼ


第1位は、男性脱毛専門のメンズリゼ

メンズリゼは医療機関であるため、永久脱毛が受けられる。

メンズリゼのおすすめプランは、ヒゲ4部位の中から気になる部位だけを自由に組み合わせて永久脱毛できるセレクトヒゲ脱毛3部位68,800円(5回)だ。

部分的に残したいやデザインヒゲにしたいなどニーズに応じた施術ができる。

さらに安さと美意識にこだわりの強いメンズに朗報だ。全身脱毛3回コースが月々3,000円で受けれる激安プランが登場したことにも注目してほしい。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/lp/zenshin3/01

いろいろと掛かってしまう追加料金もメンズリゼなら一切掛からない。安いだけじゃない魅力がたくさんあるよな。まずは、無料カウンセリングへ行ってみてくれ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/

第2位 RINX


第2位はメンズ脱毛サロンのRINX

泣く泣く2位となってしまったRINXと1位の差は永久脱毛でないことだ。しかし、RINXでも通い続けることできれいなヒゲを維持できる。

RINXのヒゲ脱毛プランは、部位が6部位に細分化されているから、本当に脱毛したい部位だけをピンポイントに脱毛できるんだ。
無駄な出費がないからお得に脱毛できるぜ。

各部位5回コース2万円前後で受けられる。

しかもRINXでは、オリジナルの男性専用脱毛マシンを開発しているから、男性の様々なムダ毛の悩みにも対応。心強いよな。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rinx.com/

第3位 ゴリラクリニック


第3位は、男性専門総合美容クリニックのゴリラクリニックだ。

メンズリゼと同じ永久脱毛を扱っているクリニックだ。

ゴリラクリニックで最もニーズが多いのはヒゲ。平日11時〜15時のみ、ヒゲ3部位6回コース68,800円受けられる。

時間外でも、+19,800円で脱毛してくれるから安心しろ。まずは24時間受付可能なWeb予約で、無料カウンセリングへ。

詳細はこちら>>> http://www.dansei-datsumo.com/

おすすめの記事