menu

MENU

Main menu

モテる男の脱毛流儀

脱毛の基本知識

その他

地域別Ranking

北海道

東北

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄

About us

JOLIJO LINOとは

運営者情報

サイトマップ

お問い合わせ

SEARCH

Select Area

絞り込み

Select Style

Free Word Search

メインビジュアル

最終更新日:2017年10月30日

決戦は金曜日!プレミアムフライデーでモテる男になる方法

「そもそも、プレミアムフライデーって一体何なのさ」とぼやく君へ

プレミアムフライデーとは

今年(平成29年)2月から始まったプレミアムフライデー。経済産業省がすすめている取り組みで、「月末の金曜日はちょっと豊かにすごす」のを勧めている。

特別な人と、特別な時間を増やすことで、豊かさ幸せにつながる、という触れ込みだ。

法律で決まっているわけではないので強制力はない。しかしながら、その取り組みに賛同し実施されている会社もある。

よく知られているところでは、ソフトバンクだろう。ソフトバンクでは15時の退社を推奨している。実際にプレミアムフライデーを利用したことがある人は、全体の25%。

会社員の4人に1人という割合ではあるが、中小企業や個人事業などの少人数の会社であればあるほど、月末の金曜のみといっても調整は難しい。

むしろ月末に締め日がある会社が多いので、そんな時期に休むって……と常識を疑われるレベルかもしれない。よって、「プレミアムフライ―デー」は自分にはあまりカンケーないと思っている人も多いだろう。

しかし、プレミアムフライデーのような取り組み、つまり人生と生活を幸せに豊かにする取り組みは、今後増々増えていくことが予想される。

それは、第二次世界大戦の終戦を得て、高度経済成長期を越え、バブルを経験し、長い不況期間に入った日本が存続するために必要なことだからだ。

平成の大不況と呼ばれる20年が過ぎ、不況からは脱した。少なくとも数字の上では。しかし人々の気持ちはまだデフレ時代に留まってしまっている。実感が伴っていないと言われる経済状態の改善だ。

ここで経済上昇を実感できなければ、人の心としては当然財布の紐が緩むことはない。そこで例え強引にでも、人々が街に繰り出すのは意味があるのだ。

人は街に出ればそのまま何もせずに帰るということはしない。折角来たのだから、実際に見てみたら気になったからなど、理由は一人ひとり違っても何らかの消費行動をしていく。街に人を出させる行為が難しかった。

その街に繰り出すタイミングを国は「プレミアムフライデー」で作った。しかし今後は曜日を問わない取り組みになるかもしれない。

まずはプレミアムフライデーで弾みをつけて、人々の心から不況感を拭い去る。そうすることで経済状態はより改善していく。

その上で、豊かな人生のため、生き方のために働き方の改善に多くの人が取り組めるようになるのだ。これで、プレミアムフライデーというものが自分に関係ないものだとは、もう思えなくなっただろう。

プレミアムフライデー、15時の早上がりでどこに行く?

華金 早上がり

しかし実際プレミアムフライデーを活用するとなると、急にできた時間をどう過ごしたらいいのかわからない、という人もいるだろう。仕事人間であればあるほど、突然できた時間の使い方に悩むのである。

時間ができたんだったら、その分仕事を進めたい。わざわざ早上がりの日なんて作らなくていい。そう考えてしまうのである。だが、そういったヤツは、少々老後が心配だ。

退職後、仕事以外の時間の過ごし方ができないと、それこそ生きがいがない状態になってしまう。

そう考えると、政府がプレミアムフライデーを推し進める原因には、現役世代が退職後に精神的に一気に参って入院、病院通いになり、介護医療費がますます増えることを防止ししたいという思惑もあるのかもしれない。

今から、退職後の練習のつもりで、できた時間を有効に使ってみてはどうだろうか。今は納得できなくとも、今後のスタンダードはプライベート優先型の職場体型になる可能性も十分にある。

平日の昼間から時間とお金を使うことに抵抗感を持たずに楽しむことができれば、まずまずの出だしと言える。

プレミアムフライデーではどんな時間の使い方ができるだろうか。やはりそこには自分のためになる、というメリットが重要になる。

男のためのプレミアムフライデーの過ごし方をいくつか紹介しよう。

買い物

定番の使い道といえるだろう。特に女性の場合は。男の場合も普段の生活に必要なものを買い出しにいくチャンスである。

これに加えて、実際に買い物をする現場を見ることはマーケティング調査にもなる。君たちがどんな仕事をしているかに関わらず、最終的にはそれらの仕事は消費活動へと集約される。

人々が興味を持ち、熱狂し、笑顔になるもの。それが分かりさえすれば、今後起こりうること、必要とされることも自ずと見えてくる。

例え買い物をせずとも、多くの人が買い物をする時間帯に立ち会えるということは、それだけでも大きな気づきがあるものである。

旅行

金曜の午後から旅行に出発できるため、土日だけよりも半日分多く遊べる。

近場であれば海外旅行にも行けるだろう。毎週という訳にはいかないだろうが、これまでよりも旅行に行く回数が増えれば、それだけ見分が広がり、仕事にも活かすことができるようになるだろう。一見は百聞に如かずという諺もある。

食事(飲みュニケーション)

いつもより早めに食事に行けたり、飲みに行けたりするのもプレミアムフライデーの楽しみ方。早く飲みに行けば、早く帰宅することにもなるので健康にとってもいい。

プレミアムフライデーに人を呼込もうと、プレミアムフライデー限定でキャンペーンを打ち出す店もある。

今後多くの人がプレミアムフライデーを「当然のように」利用できるようになれば、食事の席、酒の席で一緒になった人と異業種間交流できるようになるだろう。

新たな人脈の構築に使うことで、仕事はより広がりを見せる。

一家団欒

普段は帰りが遅いという自覚があるのならば、早く家に帰り団欒をたのしむのもいいだろう。

家族というのはやはり毎日顔を合わせるからこそ、絆が深まる。早く帰り家事の手伝いも積極的に行うと、家族の君への対応も変わってくる。

何か無理をいう時、協力を仰ぎたいときも快く受けてくれるようになる。帰る家があるからこそ、人は頑張れるものだ。

自分が何のために仕事をせねばならないのか、若干の無理も乗り越えなければならないのか。そうした仕事に対する前向きさをチャージできる。

自己啓発(習い事・セミナー参加)

できた時間で自分を高めるための行動をすれば、仕事の成功という大きなメリットを得られるだろう。

積極性も周りにアピールでき、仕事ができる男と思ってもらえるチャンスだ。仕事に直結するもの、趣味に関係するもの、まったく新しいいジャンルなど。どんな学びも君を成長させる。可能性は無限大だ。

何かを変えたいと思ったのならば、このチャンスを活かしてみよう。

スポーツ

自己啓発に通じるものがあるが、普段の運動不足を解消するためにも、ストレスを解散するためにも取り組んでいきたい。

成功するビジネスパーソンであればあるほど、健康を大切にする。健康に対する前向きさは、人生に対する前向きさである。自分が向かう先があるからこそ、基本中の基本である健康に対する投資は怠らないのである。

健康に対する興味を持つことは、ビジネスパーソンとして大きな意味を持つのである。

これ以外にも人によって、様々な過ごし方をするだろう。

例えば、家庭菜園もいいだろう。自分が育てた野菜を食べれば、スーパーで買って来る野菜よりも元気も活力もあたえてくれるはずだ。

ボランティアをするのもいい。仕事以外の場面で、社会の役に立てるというのは君のアイデンティティに大きなプラスとなるだろう。趣味に没頭するのも、ストレス発散には役に立つ。

この過ごし方をしたら正解、というものでもないので、いろいろなことにチャレンジしていくといい。

金曜午後が出会いの時間になることを約束しよう

出会い

最初にも書いたが、今後はプレミアムフライデーのような取り組みがより積極的に行われていくようになるだろう。

その先駆けとなる月末の金曜は出会いの日として定着していくはずだ。それは様々な業種、規模の会社がプレミアムフライデーに参加するからだ。

街の飲食店を回る街バル、婚活を主体とした出会いのイベントも多い。

プレミアムフライデーの大きな目的の一つに経済活動の活発化があるが、経済活動には人と人とのコミュニケーションが不可欠である。また反対にコミュニケーションを円滑にするためには、何らかの経済活動が必要になるとも言える。

人と人が出会えば、そこにはコミュニケーションが生まれ、そのコミュニケーションの先に経済活動が行われる。

君たちがモテたい!(可愛い女の子との)出会いが欲しい!!というのであれば、やはりプレミアムフライデーには街に繰り出すべきだ。

最も必ずしも君たちが好みの女性と出会える保証はない。保証はないが、より確実性の高い場所に行き、行動することは可能だろう。

プレミアムフライデーというイベント(お祭り)であれば、常日頃のアフター6とは異なり、特別なチャンスも多々ある。普段は出会えない出会いもある。

もしくは自分と趣味のある女性がいいのであれば、オフ会などに参加する手もある。普段以上に出会いやすいチャンスを無駄にせず、有効活用して欲しい。

ヒゲ、ヒゲよ。お前が生えてきたらプレミアムがツライデーになってしまう……

ヒゲ メンズ脱毛

ただ少々懸念している点がある。それはプレミアムフライデーが基本的には、金曜の午後から始まるという点である。レストランにせよ、居酒屋にせよ、入店するのは夕方だ。

その際にヒゲがポツポツ生え始めている。仮に一緒に女性と店に行くのであれば、店に入る時点で「ありえない」と幻滅されるだろう。

店で声をかけ、相席になった場合も、折角の料理も美味しくなると、女性から嫌悪感を抱かれてしまう。ただヒゲが生え始めている、そんな理由で、だ。

プレミアムフライデーには多くの出会いが待っているし、君たちがモテる可能性も多くある。しかし、たかがヒゲでそれらの出会いやモテる可能性が台無しになるのならもったいない。

だから、チャンスを活かせるかどうかの点で、君たちには事前の準備が必要になってくる。それはヒゲの処理だ。

会社を退社してすぐにヒゲを剃るのもいいだろう。しかし、シェーバーを常に持ち歩き、公共のトレイでヒゲを剃るのは面倒だし、人によっては抵抗感もあるだろう。

そこで夕方になっても、ヒゲで焦らないためにヒゲ脱毛という方法がある。

ヒゲ脱毛をすれば、朝ヒゲをそれば一日ほぼヒゲが生えてこない状態をキープできる。仮に生えてきたとしても、黒く太い毛ではないので目立ちにくい。

毛穴が徐々に黒くぶつぶつとしていうのは、見ていて気持ちいものではないからな。ヒゲの処理を完璧にして、プレミアムフライデーの出会いをものにして欲しい。

決して、プレミアムツライデーにならぬように。

夕方に生え出す煩わしいヒゲから解消!
ジョリジョリーノがおすすめするメンズヒゲ脱毛TOP3

第1位 メンズリゼ

メンズリゼ メンズ脱毛
第1位は、男性医療脱毛専門のメンズリゼだ。

お笑い芸人のノンスタイルがイメージキャラクターを務めていることでも知られている。

メンズリゼでは、脱毛機を1人1人の肌の状態に合わせて使い分けてくれるから、より効果的な脱毛を受けることができる。

全国に展開しているから、信頼度に関してはどこにも負けないクリニックだ。

他にも、安心の無料保証制度を多く完備していて、キャンセル料・剃毛代・カウンセリング料・初診料・再診料・薬代はすべて無料

メンズリゼなら、気になる部位だけを脱毛できるセレクトヒゲ脱毛2部位56,800円(5回)と3部位74,800円(5回)がある。

ヒゲ脱毛を検討しているが、一部しか生えないというメンズにおすすめしたい。

もちろん、ヒゲ全体も99,800円(5回)で受けられ、すべてのプランは月々3,000円から始められる定額プラン適用だ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/

第2位 RINX

RINX リンクス
第2位はメンズ脱毛サロンのRINXだ。

全国に39店舗以上展開している脱毛サロンだ。全国に店舗があるから、万が一、転勤や引っ越しをすることになっても通えるのが始めやすい。

RINXはセットプランではなく、部位ごとの契約となるため、部分的に脱毛したい人方におすすめだ。

顔は各部位、4回コース2万円前後で受けられるぜ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rinx.com/

第3位 ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
第3位は、男性専門総合美容クリニックのゴリラクリニックだ。

ゴリラクリニックでは、メンズリゼと同じ永久脱毛が受けられる。

脱毛初心者の中には痛みが不安という人もいるが、ゴリラクリニックなら3種類の麻酔を完備。痛みを軽減させるための対策を用意しているから、ストレスを感じることなく通うことが出来るよな。

ゴリラクリニックでは、平日11時〜15時のみ、ヒゲ3部位6回コース68,800円受けられる。この時間帯以外は、+19,800円で受けられるぞ。

まずは、カウンセリングで相談してみてくれ。

詳細はこちら>>> http://www.dansei-datsumo.com/

おすすめの記事

モテる男の脱毛流儀 最新記事

モテる男の脱毛流儀

知って得する脱毛知識

脱毛ランキング

エリア

北海道 東北 関東
中部 関西 中国
四国 九州・沖縄  

イベント 最新記事

イベント 部位別ランキング

イベント お得ランキング

イベント その他ランキング

イベント 脱毛クリニック

イベント 脱毛エステサロン

イベント 部位別ランキング

イベント お得ランキング

イベント その他ランキング

イベント 脱毛クリニック

イベント 脱毛エステサロン

カテゴリー

デートスポット

ビジネス

イベント

ライフスタイル

ファッション

ハウツー

アイテム

話題の記事