menu

MENU

Main menu

モテる男の脱毛流儀

脱毛の基本知識

その他

地域別Ranking

北海道

東北

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄

About us

JOLIJO LINOとは

運営者情報

サイトマップ

お問い合わせ

SEARCH

Select Area

絞り込み

Select Style

Free Word Search

メインビジュアル

最終更新日:2017年09月13日

芸術の秋に相応しい大人コーデを極めてモテる男になる

様々な顔を持つ秋。芸術の秋と呼ばれる理由とは

芸術の秋

秋という季節はこうした過ごしやすさも相まって、様々な顔を持っている。食欲の秋、スポーツの秋、音楽の秋……。

それに加えて芸術の秋とも言われる。食欲の秋は、フルーツや米など実りの季節からきている名称だろう。

スポーツの秋は、過ごしやすい気候だから身体を動かすのも夏ほど暑くなく、冬ほど寒くないことからそういわれるようになったのだろう。

音楽の秋や芸術の秋は、どうしてこう呼ばれるようになったのだろうか。音楽も広い意味では芸術に入るだろう。

そう考えるにあたり一つのヒントがある。それは11月3日だ。この日は祝日となっているが、祝日名は「文化の日」だ。

文化を作るものには様々な要素があるが、芸術もその一つ。文化をすすめる中で、芸術関連のものが多かったために、秋には芸術となったのではないか、というのが説の一つである。

また、二科展、日展と呼ばれる日本を代表する美術公募展の募集が秋のため、秋になるとより芸術を意識する機会が増える。これが芸術の秋の由来ではないか、という説もある。

様々な説があるが、実際に芸術を鑑賞し、味わうには集中力がいる。秋は気候が良く、集中力を保ちやすくなっている。芸術活動を秋に行うのは理に適っているのだろう。

芸術の秋には初心者でも理解しやすい展覧会多数

展覧会

世間の秋と言えば芸術だ。芸術と言えば秋だという認識も手伝い、秋には初心者でも見に行きやすい展覧会が行われる傾向にある。

秋に芸術に興味を持ったのは、君だけではないだろう。同じくこのタイミングで美術館に足を運ぶ女性も多いはずだ。芸術を愛でるという共通点があれば、会話も弾みやすく、その次のステップにつなげやすい。

そう、芸術の秋もモテるために使ってしまおうというのだ。

もちろん、そうした思いは本当に素晴らしい芸術の前には置き去りにされがちなのだが……。だが、そうした心奪われる作品は、心を浄化してくれる力と活力を与えてくれる力を持っている。

一つの展覧会を見終われば、次へのステップを踏み出したくなっているに違いない。

美術館の出口付近には売店がある。その売店では展覧会を見終わった人たちが集まる。また、館内にカフェがある美術館もある。こうしたホッと一息つける場所にこそ、芸術の秋の出会いがあるのだ。

お互いに今見た展覧会の感想を言い合うことで、意気投合していくのである。

展覧会デートでは、普段着よりもきれいめコーデがおすすめ

秋コーデ ファッション

出会いがあるのだから、展覧会に着ていく服は普段着ではなく、少し背伸びをしたスタイルがお勧めだ。というのも、美術館には、美意識が高い、美的感覚が鋭い人が集まっているからである。

芸術作品が主役で合って、見ている君たちは展覧会ではサブキャラではあるのだが、やはり芸術初心者である場合は作品を見ている姿また展覧会について語っている姿に箔が欲しい。その箔付けをしてくれるのが服装ってわけだ。

どうして服でそんなことが可能になるのか。それは服が外見の印象を作るからである。服装がよれよれであれば、あまりいい生活をしているようには見えない。

しかし、パリッと糊がきいた服を着ていれば、それだけでできるビジネスマンという印象を受ける。家のことがしっかり行えている=いい生活、規則正しい生活をしているとも思う。

このように、服とはステータスやその人の生活を表すアイコンの役割があるのだ。美術館という美的センスが鋭い人々の中に入ろうと思ったら、自分の普段の恰好ではなく、美意識が高い風の服を着ることでバランスがとれるのである。

では、ここでいう美術館に相応しいコーディネートとはどんなものを指すのか。

オシャレをするには、オシャレなものを活かすための土台が必要だ。服の土台と言えば、君たち自身である。土台である君たちの基本となる身だしなみができているかどうかで、折角の服の魅力が活かせるかどうかが決まってくる。

その基本となる身だしなみとは、ヒゲ、髪型、匂いである。少し背の伸びをした大人コーデでは、自己管理がしっかりできているというアピールもできる。

であるならば、身の回りの「ヒゲ」の処理は当然のようにできていなければならない。

ヒゲが生えっぱなし、剃り残しがある、では無精な印象を作ってしまい、大人コーデもキレイめコーデにはならない。ヒゲは毎日しっかり剃っておくように。

しかし、元々ヒゲが濃い場合、剃ったとしてもすぐにヒゲが生えてきてしまう。もしくは、青ヒゲとも呼ばれる剃った後が青くなる現象が起きる。これでは、ヒゲを剃っていますとは言え、意味があるとは言えない。

ヒゲがすぐ伸びてしまう、青ヒゲになってしまうという場合は、ただヒゲを剃るという処理ではなくヒゲ脱毛をしてしまうという方法も検討するといいだろう。

ヒゲ脱毛を行うことで、必要な部分以外のヒゲが生えなくなり、毎日の髭剃りが楽になる。また生えてきたとしても目立たなくなる。毛の数が減ること、細くなることから青ヒゲも改善される。これでようやく大人コーデにぴったりのヒゲになれた、というわけだ。

次は髪型。これは髪型と同じくらい、相手への印象に関わってくるものだ。髪型が寝癖や似合っていない者、手入れされていない者では、見る人に対してだらしない印象を与えてしまう。

芸術を愛するとは、心の余裕がある、生活にゆとりがあることとほぼ同義だ。しかし、だらしないというのはそうした「余裕」や「ゆとり」がない生活の中で生まれる。

だから、だらしない印象を与えてしまっては、大人コーデをする以前に美術館に相応しくない状態になってしまうのである。髪型は無難であり、流行でもある短髪+ツーブロックで爽やかさとお洒落さを印象付けよう。

匂いは家や部屋の匂いといった生活臭。また、汗や排泄物の匂いといった悪臭。これら二つの臭いがしていなかをまずチェックしよう。自分では気づきにくいので、外に出てデパートや学校、美術館などに入ると匂いを確かめやすい。

仮に匂いがするようであれば、家に帰ってシャワーを浴び、着替えるのがいいだろう。香水やオーデコロンの付けすぎにも注意が必要だ。あまりつけると匂いが強くなって、本来のいい匂いが一変悪臭となってしまう。

また付ける場合も、大人の男を意識した爽やかなものか、女性受けがいい柑橘系がいいだろう。

この基本となる身だしなみがあった上で、着飾るコーディネートである。大人のきれいめコーデでは、ジャケットが必須だ。ボトムスがスラックスでも、チノパンでも、ジーンズでも、上にジャケットを羽織るだけで大人な雰囲気になる。

プラス意識したいのは、服のカラーである。自己主張しすぎる色は主役である絵画を見るにふさわしくはない。絵を見る人の意識を反らせるほどの、カラーは目立つところには控えよう。

下着や靴紐といった部位にコーディネートのアクセントとして使う分はいいだろう。身だしなみがきちんとできていれば、着る服は値段やブランド物など特別気にする必要はない。ただ、キレイめに見えるかどうかというポイントは外さないようにしよう。

秋ならではの時間と服を楽しめば、自ずと君の魅力がアップ

メンズ脱毛

秋は様々な顔を持っている、と冒頭に書いた。それは同時に君たちの魅力もまた、秋には様々な部分で見えてくることを意味している。

食欲にしろ、スポーツにしろ。そして芸術の際も。何故、人々はその歴史の中で芸術作品を作ってきたのか。最初は神にささげるものであった。

しかし、段々とそれは人々の心を豊かにするものになっていった。人は芸術に触れる時、自分の心の奥深くと対話する。それを見て心地よく感じるのか、それとも不快に感じるのか。

そうした自分の心との対話は、心を豊かにしてくれる。秋は実りの季節である。その実りとは、ただ食物というだけでなく、我々の心も同様なのである。

自分の心を育てる季節、それが秋だ。だから、秋を楽しむということは自分自身を一回り大きくさせる意味もある。そうして内面からの魅力が増せば、「なんか雰囲気がいい人」と女性からの注目が集まってくる。そして、モテる男になっていくのである。

メンズ脱毛を始めるなら、秋~冬がおすすめ!

第1位 メンズリゼ

メンズリゼ メンズ脱毛
第1位は、全国展開している男性脱毛専門のメンズリゼだ。

吉本女芸人や鈴木奈々、ノンスタイルが出演しているリゼクリニックのCMの男性版だ。
メンズリゼは業界最安値の、全身脱毛5回コース298,000円で受けられる。
しかも、入会金やキャンセル料、カウンセリング料・剃毛代・再診料・万が一の肌トラブルの際の処置料等が完全無料
5年保証だから、自分の好きなタイミングで通えて、毎日忙しいメンズにおすすめだ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/

第2位 RINX

RINX リンクス
第2位はメンズ脱毛サロンのRINX

RINXは日本初となる医師監修のメンズ脱毛専門エステサロンだ。
完全個室、カウンセリングから施術まで専門の男性スタッフが担当。
RINXの全身脱毛は4回コース315,000円で受けられるぜ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rinx.com/

第3位 ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
第3位は、男性専門総合美容クリニックのゴリラクリニックだ。

ゴリラクリニックはメンズリゼと同じ、医療機関による医療レーザー脱毛が受けられる。
多くの有名人も通っていると噂のクリニックだ。
ゴリラクリニックの全身脱毛5回コースは570,000円
悩んでいるなら、まずはトライアル無料カウンセリングをおすすめするぞ。

詳細はこちら>>> http://www.dansei-datsumo.com/

おすすめの記事

モテる男の脱毛流儀 最新記事

ナイーブなメンズたちに贈る五月病予防リスト 2019年5月7日 モテる男の脱毛流儀

モテる男の脱毛流儀

知って得する脱毛知識

脱毛ランキング

エリア

北海道 東北 関東
中部 関西 中国
四国 九州・沖縄  

ファッション 最新記事

ファッション 部位別ランキング

ファッション お得ランキング

ファッション その他ランキング

ファッション 脱毛クリニック

ファッション 脱毛エステサロン

ファッション 部位別ランキング

ファッション お得ランキング

ファッション その他ランキング

ファッション 脱毛クリニック

ファッション 脱毛エステサロン

カテゴリー

デートスポット

ビジネス

イベント

ライフスタイル

ファッション

ハウツー

アイテム

話題の記事