menu

MENU

Main menu

モテる男の脱毛流儀

脱毛の基本知識

その他

地域別Ranking

北海道

東北

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄

About us

JOLIJO LINOとは

運営者情報

サイトマップ

お問い合わせ

SEARCH

Select Area

絞り込み

Select Style

Free Word Search

メインビジュアル

最終更新日:2018年07月17日

モテる男の夏休みは頑張った自分をさらに磨き上げるためにこう動く

長期休みを充実させる”ご褒美”

学期末 夏休み

期末の試験が終われば、晴れて自由の身になる夏休み前。長期休みにどんなことをしようかと、計画に胸膨らませている男子学生諸君も多いことだろう。

試験で神経尖らせて頑張ったのだ。長期休みも権利と、大いに楽しむといい。だが、それほど計画がなく、日々を無作為に過ごしてしまいそうだ、というのならば、一度この記事を読めば何かのヒントになるかもしれない。

不平等と言われるこの世界で平等なことは数少ない。その数少ない平等の中で、一番わかりやすいのは「時間」だ。

1日24時間。これは大金持ちだろうと貧乏人だろうと、イケメンであろうとブサメンだろうと、モテる男だろうと非モテる男だろうと変わらない。

でも、その同じ24時間でどれだけ価値があるものを生み出せるか、となると差が出てくる。24時間という時間を何に使うか。それが運命を大きく左右するのである。

その24時間が7回あれば、1週間。1週間が4回繰り返されれば1ヶ月である。大学の長期休みは2ヶ月あるので、1344時間となる。1344時間を何に使うか。

それが君たちを成長させるか、もしくは楽しい思い出だけの夏休みにするかを左右する。今回はモテる男がしている長期休みの過ごし方を紹介しよう。

自分に返ってくるもの。未来への投資ができる2選

ご褒美 自分磨き

モテる男とそうではない男との違いは多々ある。例えば、モテる男は仕事がデキる男である。恋愛攻略法と仕事攻略法は似ている。

如何に自分の魅力を知ってもらい、相手に選んでもらうかである。また先を見通す力があるヤツの方がモテる。

今より少し先、もうちょっと先、更にその先と短期、中期、長期で自分が進む道、人間関係を考えることができるか。

より具体的に考えることができるヤツの方が、やはりモテる。その瞬間瞬間しか見えていないと、すぐ先にある落とし穴にも容易にはまってしまう。

ある程度まとまった時間ができたとき、モテる男はその時間で何を得ておくと、今後役に立つかを想定することができる。

では、具体的にはどんなことに時間を使っているのか紹介していこう。

趣味に投資

趣味

趣味に投資は、自分の好きなことに時間をかけるという意味だ。

趣味と言っても多岐に渡る。だが、趣味といえども自分が熱中できものがあるのは幸いなことだ。多くの人は、趣味が何かわかっていない。

履歴書に「趣味」の欄に何を書けばいいかわからない、という人も少なくない。読書であれば図書館の本をどれだけ読破できるか、サーフィンであれば毎日通う、トレッキングであれば山にこもるなど、時間がたっぷりあるからこそ、普段とは違う楽しみ方もできるだろう。

やるからには、とことん極める気持ちでやればきっと得るものが多いだろう。

旅行に行く

海外旅行 国内旅行

旅行に行く。時間ができたからこそできるもの、それが旅行だろう。学生時代は、時間はあるが金がないという状態になりがちだ。

しかし、時間がありさえすればお金の問題も問題にならない。海外旅行に行きたいが、直行便の航空券は手が出ない。そんな場合には、途中乗り継ぎをする便にするとかなり予算を抑えることができる。

またワーキングホリデーで海外に行くことができれば、現地でバイトをすることも可能だ。折角、時間がとれる長期休みである。時間をかけて旅行をするのも楽しいだろう。

もちろん、国内でも然りだ。移動する新幹線や車が高くつくのであれば、青春18きっぷや自転車で移動するのもありだ。

いつもと違う土地に行き、その土地ならでは習慣に触れ、人と語らうことで、自身のアイデンティティを認識することにもつながっていくだろう。

こうした人生経験を積むというのがモテる男の長期休みの過ごし方である。

お得に!使えるものは積極的に使おう

メンズ脱毛 ヒゲ脱毛

更にモテる男は「自分を磨くこと」にも時間をかける。自分磨きは、自身を成長し続けるにはしていかねばならないことだ。

しかし現状に甘える方が楽なので、人は徐々に自分磨きを忘れていってしまう。昨日よりも今日、今日よりも明日の気持ちで、何か自分を向上させてようという心がけが、自身を成長へと導くのである。

今回はお得に、大きな結果が得られるものを紹介する。それは「学割でヒゲ脱毛」することだ。

ヒゲ脱毛といえば、メンズ脱毛の入り口である。ヒゲの処理という男であれば、毎日やって当たり前の処理だが、これが案外手間なのだ。

だから、忙しい毎朝の時間を空けるためにも、ヒゲ脱毛をしたい、やっているという人がいるのである。

その定番&人気の脱毛メニューである、ヒゲ脱毛を「学割」で受けてしまおうというのだ。

学生だからこそできる自己投資といえる。学生のうちにしっかりヒゲ脱毛をしておくと、就活をする際にかなり助かる。

就活のときは、当然ではあるが学生には社会人としても動きが全くわからないものだ。だから、ほとんど手探りの状態で希望企業の試験を受けて行く。なかなか骨の折れる作業ではある。

そんな中でヒゲの剃り残しをしないように脱毛をする。すると、無精ヒゲが出てこないので試験・面接に集中することができる。

これが脱毛してないと、昼以降の試験、面接では無精ヒゲがないか、ヒゲが伸びてきていなかを気にせねばならず。精神的負担も大きくなる。

折角「学割」を用意してくれているので、使わない手はないだろう。

脱毛は1回ではあまり変化がでない。しかし、何度も通うのでは時間がたくさんかかってしまう。その点も長期休みという、時間がたっぷりある時であれば問題はない。

できるだけ集中して脱毛を受けることができれば、大きな結果を実感できるはずである。

ニンジンをぶら下げて走れるのは馬も人間も同じ

長期休み ご褒美

よくご褒美をダシに人を動かすことを「目の前にニンジンをぶら下げる」と言う。正式には「馬の鼻先にニンジンをぶら下げる」と言う。

馬はニンジンが好きなので、そのニンジン食べたさにどんどん足を出す。しかし、どんなに足を動かしても自分自身の頭あたりにつけられているニンジンに追いつかない。

走って走って目的遂行となれば、飼い主からニンジンが貰えるかもしれない。このことから、大変な思いをする時に、「これが終わったらいいことあるよ」を表現する一つの言葉として「目の前にニンジンをぶら下げる」が使われるようになった。

人間の場合も、何か楽しみもしくはやりたいことが決まっていると、そこまで頑張ろうという気持ちが芽生えてくる。試験というのは誰もが楽しくないと思うものだ。

しかし、その試験さえ乗り越えることができれば、長期休みというご褒美が待っているのである。

小学生のように夏休みの友や自由課題があるわけではない。中学生のように高校受験勉強をしなくてもいい。高校生のように大学受験勉強をしなくてもいい。

社会人になれば盆暮れ正月くらいしか長めの休みはない。その長めの休みでさえ、1週間が限界である。

大学時代の夏休みほど、フリーな時間はないかもしれない。たっぷりある時間に、好きなこと、夢中になれることをたくさんする計画を立てることができれば、「ニンジン」とすることができるだろう。

更に言えば、そのニンジンでより成長できるものであれば言うことはない。目の前にあるニンジンを直接食べることができなかったとしても、ニンジン食べたさに必死に走ったことは何かの役にたつはずである。

最終的には、如何に早く、如何に根気よく取り組めるかが、モテる男として成長できるかどうかにかかってくるのだ。ぜひ、充実した夏休みにしして欲しいものだ。

男の自分磨き!おすすめのヒゲ脱毛屋TOP3

第1位 メンズリゼ

メンズリゼ メンズ脱毛
第1位は、男性医療脱毛専門のメンズリゼだ。

メンズリゼでは、医療レーザーを使用したヒゲの永久脱毛が受けられる。

ヒゲの脱毛とは言っても、生えている面積には個人差があると思う。

脱毛したい部位が少ないメンズにおすすめなのは、ヒゲ4部位の中から自由に組み合わせて脱毛できるセレクトヒゲ脱毛2部位56,800円(5回)と3部位74,800円(5回)。

他にも、ヒゲ、鼻毛、眉毛や手元など計7部位の中から部位を自由に組み合わせられるエチケット脱毛が登場。エチケット脱毛(フルセット)プランだと単部位で契約するよりもかなりお得に受けられる。

また、学生なら上のプランが全20%オフだ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/

第2位 RINX

RINX  リンクス
第2位はメンズ脱毛サロンのRINXだ。

全国に40店舗以上展開している大手メンズ専門の脱毛サロン。

RINXで使用している脱毛器は、メーカーと共同開発をしたオリジナルの男性用フラッシュ脱毛器を使用。照射時に冷却機能が働くため、痛みを最小限に抑えることができると好評だ。

RINXでヒゲ脱毛を行う場合は、他の脱毛サロンとは異なり、セットプランが無いため部位ごとの契約となる。

ヒゲは1部位、2万円前後(5回)で受けられるぜ。

詳細はこちら>>> https://mens-rinx.jp

第3位 ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
第3位は、男性専門総合美容クリニックのゴリラクリニックだ。

ゴリラクリニックは、メンズリゼと同じ永久脱毛が受けられる医療機関だ。

一人一人の肌質、毛質、肌の色などを考慮して、適宜レーザーのパワーを微調整しながら施術を行ってくれるのが特徴。

料金は、平日11時〜15時のみ、ヒゲ3部位6回コース68,800円、ヒゲ全体が127,400円だ。
この時間帯以外は、+19,800円で同一のコースが受けられる。

また、鼻毛・耳毛・眉毛の3部位がセットになった、身だしなみセットプランがあり、6回コース80,000円で受けられる。鼻毛や耳毛が気になってたやつには、嬉しいプランだな。

詳細はこちら>>> http://www.dansei-datsumo.com

おすすめの記事

モテる男の脱毛流儀 最新記事

モテる男の脱毛流儀

知って得する脱毛知識

脱毛ランキング

エリア

北海道 東北 関東
中部 関西 中国
四国 九州・沖縄  

ライフスタイル 最新記事

ライフスタイル 部位別ランキング

ライフスタイル お得ランキング

ライフスタイル その他ランキング

ライフスタイル 脱毛クリニック

ライフスタイル 脱毛エステサロン

ライフスタイル 部位別ランキング

ライフスタイル お得ランキング

ライフスタイル その他ランキング

ライフスタイル 脱毛クリニック

ライフスタイル 脱毛エステサロン

カテゴリー

デートスポット

ビジネス

イベント

ライフスタイル

ファッション

ハウツー

アイテム

話題の記事