最終更新日:2018年12月26日

カメレオンと呼ばれる俳優・山田孝之。役を生きるためのこだわりとは?

山田孝之

出典元:https://www.cinematoday.jp/page/A0005718

山田孝之は、鹿児島が生んだ日本を代表する超実力派俳優の一人といったところだろうか。彼は誰もが認めるほどの演技力の持ち主。これは言うまでもない。

印象的だったのは2003年『WATER BOYS』で主役の進藤勘九郎だ。

山田孝之が演じているということもありカッコよさはあるものの、よくいるダメな高校生の役をしっかりと演じ切っている。

当時から演技力は素晴らしいものだったと思う。ちなみに、平均視聴率は16パーセントを記録している。

それこそ、ドキュメンタリー番組を見て思ったことだが、いくらインストラクターが付いているからといえど、素人の状態からあのシンクロナイズドスイミングを完成させたのにはつくづく感心させられるところがある。

一方で、2010年『闇金ウシジマくん』では、原作の丑嶋馨のような非情な闇金業者を演じている。風貌もそれらしく、言動や行動も見ている側からすれば本当に刺激的なものがあった。

ところが、『ドラゴンクエストⅤ』の劣化版といったら失礼かもしれないが、『勇者ヨシヒコ』シリーズでは『WATER BOYS』の進藤勘九郎以上にダメなキャラクターを演じ切っているのだ。

なので、いろいろな作品に出演する山田孝之の演技を見比べていると非常に面白いものがある。どんな役柄でも完全に演じ切っている。

とあるニュースサイトの記事で見た話になるが、彼はカメレオン俳優と呼ばれているらしい。

カメレオン俳優というだけあり役柄ごとに憑依するイメージを連想するが実は違うらしい。

「撮影に入ったら自分を否定し、役の人生をまっとうしなければ気が済まない。」とコメントしているのだ。

つまり、憑依を超えて転生していると言えるだろう。逆にそこまでやり切るからこそ超実力派俳優としてドラマや映画に引っ張りだこなのだろう。

山田孝之の面白い伝説を紹介しよう!

山田孝之の面白い伝説

出典元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000164.000003707.html

昼寝で受験に失敗?

彼は中学卒業後、家族で上京し芸能活動をスタートしている。そのためもともと高校に進学する気はさらさらなかったようだ。

しかし、担任の教師に「どこでもいいから高校へ行ってくれ。」とお願いされて仕方なく偏差値の低い高校を選ぶ。同じ中学からは山田以外は不良が一人だけ受験するぐらいの底辺高校だった。

絶対に落ちることはないと思っていたが、昼寝をしてしまい、三教科目を受けることができなかったため当然不合格となった。

この時点で学業に対しては本当にやる気のなさが伺える。

とはいえ、もともと高校へ進学する気もなく、現在は俳優として大成しているわけなので結果的に良かったのではないだろうか。

二人の姉も芸能人

家族そろって上京するというのはよっぽどのことだろう。ちなみに歌手のSAYUKI、女優の椿かおりは実の姉だ。そんなこともあり、家族そろって状況を決めたのかもしれない。

ヒゲを生やした役柄が増えたきっかけ

2010年公開の映画『のぼうの城』でたまたま役作りでヒゲを伸ばしていたところ、犬童一監督から「日本人、それに若いのにこんなにヒゲが生える人はめったにいない。」と感動されてそれ以降はヒゲを伸ばした役柄が多くなったようだ。

実はオタクで相当な人見知り?

映画『電車男』ではオタクを演じていたが、私生活でもゲームやアニメ、アイドルが大好きで東京ゲームショウに訪れたり、元AKB48の大島優子の卒業コンサートに出没するほどのオタクっぷりだ。

実はオタクで相当な人見知り?

出典元:http://www.livenan.com/archives/6713716.html

しかも、大島とは映画で共演しているのにも関わらず目を合わすことすらできない程の人見知り男。

山田孝之に対して電車男のイメージを持っている人ならギャップは無いだろうが、大半はギャップを感じているのではないだろうか。

ちなみに、私は山田孝之といえば丑嶋馨のイメージが強いのでこれにはものすごくギャップを感じている。またそれが面白くていいと思うけどな。

山田孝之が「俳優にはヒゲが必要な道具である」とインスタで説明

2017年4月にインスタグラムにて山田孝之が投稿した写真だ。右半分は、映画『のぼうの城』の大谷吉継のような風貌。左半分はきれいに剃ってある。

これは、山田孝之においてヒゲがどれほど重要なものなのか?これをアピールしているようだ。

ちなみに、最近の山田孝之といえばどうなのか?というと、2018年6月公開の映画『50回目のファーストキス』では、ヒゲを綺麗さっぱり剃っている。

山田孝之 長澤まさみ

出典元:https://www.cinemacafe.net/article/img/2018/06/02/56995/383870.html

いかがだろうか?

確かに頬が大量のヒゲで覆われている山田孝之もワイルドなイケメン。そして、少しダーティーな役柄が似合っていた。

しかし、こうやってヒゲを剃ってみると爽やかなイケメンではないか。ヒゲがたくさん生えているほうが好きなマニアックな女性もいるが、一般層にウケるのは、やはりコレだろう。

実際、山田孝之は大谷吉継を演じていたときは今から9年も前の話。しかしそのころよりも、若く見えるのは、やはりヒゲを処理することで見た目の印象も若々しくなるという証拠でもある。

もし、あなたが「若々しく見られたい!」「爽やかに見られたい!」と思っているならば、しっかりとヒゲは処理すべきだろう。

「フレッシュになりたい!」「いつまでも若々しくいたい!」ならヒゲを処理すべき。

ヒゲ脱毛 メンズ脱毛

さて、山田孝之の事例からもよくわかるだろう。ヒゲは綺麗に処理することで明らかに若返るのだ。

確かに、童顔気味であれば貫録をつけるという意味ではヒゲを生やすのは一つかもしれないが、これも生やし方や整え方を失敗するとマイナスにしかならないのだ。

そもそも、自分では「似合っている」「かっこいいな」と思っていても実は「ダサい」「不潔」「絶対剃ったほうがよい」と思われているこはよくある話だ。

もし、あなたが「失敗したくない」「清潔に思われたい」「フレッシュでいたい」と思うのなら絶対にヒゲを処理しておくことをおすすめする。

実際、ヒゲを剃るだけで若返るのは言うまでもない。よく言えば貫禄が生まれる。だが、悪く言えば老けてしまう。ということだ。若いほうが良いなら絶対にヒゲは剃るべきだ。

毎日ヒゲを剃るのは大変だし面倒くさいと思ったことは無いか?

ヒゲ ヒゲ脱毛

出典元:https://mirrorliar.com/articles/69

確かに、ヒゲを剃ったほうが「フレッシュになれる」「若々しくいられる」というのはわかるが、一番億劫なのは毎日ヒゲを剃らなければいけないということではないだろうか。

特に、サラリーマンの場合は毎朝決まった時間に起きなければいけない。時間もない。眠い中でわざわざヒゲを剃るのに時間を割くのはつらいのもわからなくもない。

幾ら身だしなみを整えろといわれても、ヒゲを剃るために睡眠時間を削るのは大変なことだ。結果的に自由度の大きな職場であれば毎日ヒゲを剃らずに無精ひげでいる男性も少なくはないのではないだろうか。

しかし、これって非常にもったいないことだと思う。

「時間がない」「面倒くさい」という理由でヒゲの処理を怠り、女性にも不潔に思われる。

自分のルックスを自分で下げているかもしれない。なので、時間や手間を理由にしてヒゲの処理は怠ってほしくはないものだ。

そこで、そんなあなたのためにおすすめするのが「脱毛」だ。

脱毛処理さえしてしまえば、毎朝早起きして鏡の前で剃り残しを確認しながらヒゲ剃りを頑張る必要もないのだ。

では、脱毛であればなんでもよいのか?というとそうでもない。

たとえば、脱毛にもいろいろな種類があり、光脱毛は痛みが少ないため非常に人気な脱毛ではあるが効果が薄く通いつ付ける必要もあればヒゲが生えてくるということも珍しくはない。

つまり、脱毛を検討するなら断然医療脱毛がおすすめだ。医療脱毛であれば医師免許を保有している医師が担当するので人体を熟知している。

それに、医療脱毛なら永久脱毛を受けることができる。

永久脱毛は毛根組織をレーザーで破壊するため非常に効果が高いのも人気の理由でもある。

それこそ、「ヒゲを剃るのが面倒くさい」「わざわざ朝早く起きたくない」と思うのであれば、永久脱毛なら持続性も高いので非常におすすめする。

ヒゲ脱毛を始めるなら医療機関で!おすすめの医療脱毛TOP3

第1位 メンズリゼ

メンズリゼ メンズ脱毛
第1位は、全国展開している男性医療脱毛専門のメンズリゼだ。

メンズリゼでは、医療レーザーを使用した永久脱毛が受けられる。

ヒゲはもちろん、足や陰部など全身の脱毛が可能なクリニックだ。

ヒゲにおいて、生えている面積が少ないメンズにおすすめなのは、ヒゲ4部位の中から自由に組み合わせて脱毛できるセレクトヒゲ脱毛2部位56,800円(5回)と3部位74,800円(5回)。

ヒげ全体の脱毛は99,800円(5回)だ。

元々リーズナブルな料金設定だが、月々3,000円から始められる定額プランも存在する。

料金システム以外にも、手厚いアフターケアなど、かなり細かいところまでこだわったクリニックだ。

初診料、キャンセル料、剃毛料、硬毛化・増毛化のレーザー再照射料、レーザーの打ち漏れ再照射料、万が一の肌トラブル治療費、これらすべて無料だから、安心して通えると評判だ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/

第2位 ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
第2位は、男性専門総合美容クリニックのゴリラクリニックだ。

ゴリラクリニックは、メンズリゼと同じ永久脱毛が受けられるクリニックだ。

一人一人の肌質、毛質、肌の色などを考慮して、適宜レーザーのパワーを微調整しながら施術を行ってくれるのが特徴。

料金は、平日11時〜15時のみ、ヒゲ3部位6回コース68,800円、ヒゲ全体が127,400円だ。
この時間帯以外は、+19,800円で同一のコースが受けられる。

脱毛以外にも美容治療も行っているから、脱毛のついでにアンチエイジングやスキンケアも検討してみるのも良いだろう。

詳細はこちら>>> http://www.dansei-datsumo.com

第3位 湘南美容外科

湘南美容外科

惜しくも第3位にランクインしたのは、美容総合外科の湘南美容外科だ。

1位と2位と異なる点は、男性専門院ではないというところだ。異性の目が気になる場合は、男性専門院をおすすめする。

湘南美容外科はCMや雑誌などで見たことあるやつも多いと思うが、脱毛だけでも53万件の実績があるから、安心できると評判だ。

脱毛もリーズナブルな価格で受けられ、支払方法も様々だ。

一度カウンセリングだけ受けてみるのも良いだろう。

>>>http://www.s-b-c.net/lp/bodycare-mens2.html

おすすめの記事