menu

MENU

Main menu

モテる男の脱毛流儀

脱毛の基本知識

その他

地域別Ranking

北海道

東北

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄

About us

JOLIJO LINOとは

運営者情報

サイトマップ

お問い合わせ

SEARCH

Select Area

絞り込み

Select Style

Free Word Search

メインビジュアル

最終更新日:2017年07月26日

モテる男の髪型にはある法則があった?髪型はなりたい印象から決めるのが吉

髪型を意識できてこそ、モテ男の入り口に立てる

モテる男 髪型
君たちは普段自分の髪型に気をかけているか?多くの人はここで「している」と答えてくれるだろう。

しかし、一部の人はここで「していない」と答えるのである。正直で何よりなのだが、そんなことではいけない。

「していない」と答えるパターンで多いのは、朝の時間がいつもギリギリで、髪型をどうこうしている時間がとれないというものだな。

学生でも社会人でも、そんなことでは身だしなみの部分で不安がありすぎる。それでモテようなんていうのは、おこがましいと言わざるを得ない。

やはり、髪型を意識できてモテる男の入り口に立てる。それくらい言ってもいいくらい、髪型というのはモテには大切な要素となってくる。それは髪型が、君の外見のイメージを決めているからである。

外見でモテる男かどうかというのは判断がつく。モテない男というのは、見た目がパッとしないのである。それどころか、少々嫌悪感をいだかせる外見の時さえある。

こうなってしまっては、髪型がうそ発見器のようにモテ男発見器として作用したと言える。なんて書いていると、人を外見だけで評価するのはいかがなものだ。外見よりも内面が大切だと言うだろう。確かにそうだ。

人を外見だけで判断してはいけない。やはり人間性というものは外見ではなく、内面に表れてくる。そして長く付き合おうと思ったら、内面の人間性でウマが合うかどかを確認してからにした方がいい。さもなくば、こんなはずじゃなかったのに、という後悔のもとになってしまう。

だが、そうは言っても外見は大切なのである。外見がある程度小ぎれいにしている方が、内面も優れているということは多々ある。それは外見を気にすることができるだけの余裕があるから、だ。

自分のことだけでいっぱいいっぱいの人間というのは、周りに人がいようと気がつかなったり、空気が読めなかったりするものだ。そうなると、あくまで内面でその人となりを評価しようと思っても、外見でいくらかのふるいがけができてしまうというのは、致し方ないことなのである。

今回はモテる男になるために「必須の」髪型について紹介していこう。

印象から決める髪型はコレだ

清潔感 ワイルド 髪型
そうそう、先ほど髪型について気をかけているか、という質問をした。そこで「している」と答えた人間でも、そもそもの髪型選びとなるとさほどした記憶にないという人もいるだろう。常に同じ髪型だと、こういうことが起きる。

しかし、そこから一歩モテに前進したければ、やはり髪型自体自分で選べるようになりたい。それにはこれまでしたことがない髪型への挑戦=イメチェンも含まれる。

時々、こうした印象を変えることをしていくと、出会いの幅が広がり付き合うことができる女性の数も増えていく。

では髪型を実際に選ぶ際には髪型の特徴は、どうやって選んだらいいのでしょうか。そこは「どういった印象を相手に与えたいか」これに尽きます。

例えば、より男らしい印象を女性に与えたいと思ったらば、刈り上げ部分を作ったりバングオーバーといった髪型に挑戦してみる、といった具合だ。

では具体的に髪型を紹介していこう。

無造作ヘア ビジネスマン

引用元:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000372329/style/L004609586.html?cstt=36

 

x清潔感 ショートヘア

引用元:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000289907/style/L003604940.html?cstt=46

まず王道とも言える、清潔感のある爽やか系の髪型だ。この髪型はショートで、無造作ヘアなどと呼ばれる動きのあるものになる。数ある髪型で悩んだらこれというくらい定番の髪型となる。

清潔感のある髪型は貴重で、女性の多くが異性に清潔感を求めていることからも短髪&動きのある爽やか系は押さえておきたい髪型だ。

また少しワイルドに見せたい、という人もいるだろう。特に夏はアクティブに動きたいと思っているなら、少しワイルドな髪型に挑戦するのもいいだろう。

ワイルド ヒゲ

引用元:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000320558/style/L003039157.html?cstt=119

 

ベリーショート

引用元:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000329713/style/L004358200.html?cstt=305

この髪型では、顔の輪郭をはっきりだすベリーショートが特徴となる。スポーツ選手などの髪型もここくに含まれる。爽やか系とも近いのだが、より髪の毛が短い分、髪には動きが出にくくなる。その代わりに、君自身の俊敏さをアピールできる。これがワイルド系の髪型の特徴だ。

プライベートではそうした爽やか系、ワイルド系の髪型をチョイスしていても、仕事ではラフすぎるということもあるだろう。そうした場合は、爽やか系でありながらビジネス場面でもOKなものにするといい。

具体的には、爽やか系よりも髪の動きが少ないのが特徴となる。ビジネスのシーンでも清潔感は欠かせないから、できるだけ整った髪型にしておきたい。

髪型だけで完成ではないトータルバランスが大切

ヒゲ デザインヒゲ メンズ脱毛
こうして髪型が決まって、さぁ、これで安心となるかといえば実はまだ詰めが甘い。ここからもう少し手間をかけてあげることで、モテる男の髪型の完成となる。

そのひと手間とは何かといえば「ヒゲ」だ。ヒゲというとビジネスマンの場合は全剃りしてしまっているパターンも多いだろう。しかし、ただ全剃りだけがヒゲの処理の仕方ではない。

が、ビジネスマンに関しては全剃りで間違いないし、万が一剃り残しでもあろうものなら君や会社の信頼度にも関わってくるから心して処理して欲しい。

夕方に無精ヒゲのようにヒゲが伸びてしまう、というのならば夕方以降のアポイントの前にはトイレなどで髭が伸びていないかを確認する、くらいの徹底したヒゲ管理が必要だ。

また、爽やか系の髪型にしたいのであればこちらもやはりヒゲはない方がバランスがいい。そう。、ヒゲの処理とはいいつつ要は髪型とのバランスなのだ。髪が短く、さっぱり爽やかなのにヒゲが伸びていては何ともバランスが悪い。

それは部屋の一部分だけ掃除をして、水回りは掃除をしていない部屋のようなアンバランスさがある。

爽やか系の髪型やビジネス向けの髪型にした場合は、ヒゲはキレイに剃られているに越したことはない。が、その処理もなかなか面倒だ。特に、毛が濃いという場合には、剃り跡が青くなる人もおり、そうすると髪型は小ざっぱりと爽やかなのに髭の剃り跡のせいで爽やかさとは無縁の印象になってしまう。

ではどうするかといえば、オススメはヒゲ脱毛だな。ヒゲ脱毛を行えば、生えてくるヒゲの濃さを薄くし、毛自体も細くすることが可能だ。そうなれば、剃り跡が青くなるという事態も、夕方にヒゲが生えてきてしまうという事態も避けることができる。

ワイルド系の髪型の場合、今度はヒゲがないというのだ少々ワイルドさに欠けることもあるだろう。その場合にオススメなのが、デザインヒゲだ。

デザインヒゲは、整った状態のヒゲを脱毛をすることで作る方法で、スポーツ選手や一部のヤングビジネスマンなどが好んでしている。このデザインヒゲ脱毛を行えば、無精ヒゲでワイルドというより野蛮になる、という事態を避けることができる。

このように、ただ髪型を整えるだけではなくヒゲまで髪の一部として考えることで、首から上のバランスが良くなるのである。

自分に合った髪型、流行に左右されない髪型で女性陣にアプローチ

流行りに左右されない髪型
髪型には様々なものがあり、そこには流行の髪型も多くある。こうした流行の髪型に飛びつくのもいいが、やはりモテる男ならあまりコロコロと自分のポリシーは変えない方がいい。

ブレない男、つまり自分の思いの芯がある男の方がモテるからだ。

だから、流行ばかり追いかけるのではなく、より長い目で見て、自分の輪郭や毛質にあった髪型にする、流行に左右されない髪型にする方がいいだろう。そうすることで、君の美意識も認められ、女性陣から好印象となるはずだ。

たかが髪型、外見の話ではあるが、その外見さえ整えられない人間が自分の内側を磨けるはずもないのである。君に合った髪型を是非見つけて欲しい。

ヒゲは髪型とのバランスが重要だった!
ジョリジョリーノがおすすめする脱毛屋TOP3

第1位 メンズリゼ

メンズリゼ メンズ脱毛
第1位は、男性脱毛専門のメンズリゼだ。

医療機関であるメンズリゼでは、濃くて太いヒゲや、ヒゲ剃りによる肌荒れにも対応できるよう、3種類の医療レーザー脱毛機を使い分けているんだ。

痛みに耐えられるか心配な人でも、麻酔が使えるから安心して脱毛できるぜ。

メンズリゼでは、業界初の気になる部位だけを組み合わせて脱毛できるセレクトヒゲ脱毛2部位56,800円(5回)&3部位74,800円(5回)やヒゲ全体脱毛セット99,800円(5回)など、プランが豊富なのも魅力的だ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/

第2位 RINX

RINX リンクス
第2位は男性脱毛サロンのRINX

全国に39店舗以上展開している人気の脱毛サロンだ。

エステ脱毛なら、肌への負担が少ないから、完全に毛をなくしたくない人や将来伸ばすかもしれない人におすすめ。

RINXのヒゲ脱毛は7部位に細分化されていて、自由に部位を組み合わせることが可能だ。1部位大体2万円前後で受けられるぜ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rinx.com/

第3位 ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
第3位にランクインしたのは、男性専門総合美容クリニックのゴリラクリニックだ。

広告に芸人を起用していることで有名なクリニックだ。

ゴリラクリニックでは、痛みの少ない最新脱毛器を導入。万が一、赤みや乾燥など、肌が荒れてしまっても医師が無料で処置してくれる。

ゴリラクリニックでは、平日11時〜15時のみ、ヒゲ3部位6回コース68,800円受けられる。

時間外でも、+19,800円で脱毛してくれるから安心しろ。

詳細はこちら>>> http://www.dansei-datsumo.com/

おすすめの記事

モテる男の脱毛流儀 最新記事

ナイーブなメンズたちに贈る五月病予防リスト 2018年4月16日 モテる男の脱毛流儀

モテる男の脱毛流儀

知って得する脱毛知識

脱毛ランキング

エリア

北海道 東北 関東
中部 関西 中国
四国 九州・沖縄  

ファッション 最新記事

ファッション 部位別ランキング

ファッション お得ランキング

ファッション その他ランキング

ファッション 脱毛クリニック

ファッション 脱毛エステサロン

ファッション 部位別ランキング

ファッション お得ランキング

ファッション その他ランキング

ファッション 脱毛クリニック

ファッション 脱毛エステサロン

メンズリゼクリニック
カテゴリー

デートスポット

ビジネス

イベント

ライフスタイル

ファッション

ハウツー

アイテム

話題の記事