menu

MENU

Main menu

モテる男の脱毛流儀

脱毛の基本知識

その他

地域別Ranking

北海道

東北

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄

About us

JOLIJO LINOとは

運営者情報

サイトマップ

お問い合わせ

SEARCH

Select Area

絞り込み

Select Style

Free Word Search

メインビジュアル

最終更新日:2017年07月06日

モテる男にとって時間は道具だ。お前たちは道具を扱いきれているか?

知ってるか?女は「扱い方のうまさ」に惚れるんだ

女性の扱い方

「男にとって車と女は乗りこなすものなんだ」そんな品のない言葉をジェントルマンの俺は言わないが、そういったやつがいた。

乗りこなすなんていうのは論外だが、車の運転がうまい男が好きな女性は多い。これは女性たちが車の運転に対し苦手意識を持っている、自分にできないことを簡単にしているといったことに生物としての優性を見出しているからだろう。

他にも、パソコンの調子が悪いときに難なく不調を直す姿、家電を修理する姿なんかにも女性たちは惚れたりするらしい。

最近では料理ができる、家事や育児をこなすなんていうのも、高いポイントだ。これら全てに言えることは、道具や物事の扱いがうまいということ。扱いがうまいとは何も「GOOD」「POOR」のGOODだけを意味しない。丁寧で、大切に扱っているかどうかも扱いがうまいに含まれる。

それは当然だろう。大切な道具や物事ならば、乱暴にするなんて精神構造に何か問題があるとしか思えない。女性たちは男たちの言動によって、自分たちの扱われ方も計っているのだ。乱暴な、力任せにする男からは距離を置く、それが女性なのである。

人生において最も大切な道具は何だと思う?それは「時間」だ。時間を道具として考えたことは少ないかもしれないが、時間はパソコンやスマートフォン、手帳と同じ道具だ。

パソコンやスマートフォンを自分好みにカスタマイズするように、時間も自分がいいようにカスタマイズしなければもったいない。何故なら、お前の時間はお前だけが使える道具だからだ。

このことを、アメリカの35代大統領ジョン・F・ケネディは「We must use time as a tool, not as a crutch.(われわれは時間を道具のように使わねばいけない。すがりつく松葉杖としてではなく)」と言っている。

時間の扱いがうまいかどうか、そこも男としては大切なスキルだ。そしてうまく使う姿は、女性たちの惚れる要素になるだろう。

「段取り上手は仕事上手」はマジ

段取り上手な男

仕事をしていると、「段取り8分」という言葉を聞いたことがある人も多いだろう。

会社に入ると大体、部長あたりからこの言葉と「しっかり準備しろ」的なお小言があるものだ。この言葉は「仕事は準備段階が大切で、段取りの時点で仕事の8割が終わっているも同然」ということを意味している。

準備段階で8割なんて言いすぎだろう、とか初めは思うのだが、仕事に慣れていくとこの言葉を深く実感するようになる。段取りがうまいやつは仕事がうまくいっているものだ。

それに比べ、準備もできずに営業やプレゼンに臨めば、火を見るより明らかに失敗するだろう。そして、仕事ができるやつっていうのは女性からモテる。これも火を見るより明らかだ。

仮に仕事ができるのに女性から嫌われているやつがいるとしたら、それは性格か見た目に難があるのだろう。では段取りがうまいというのはどういうことだろうか。

お前たちは、あまり深く考えたことはないかもしれない。しかし、これもまた「時間」をうまく使えているかどうかに行き着く。営業やプレゼンまでの時間を把握し、その中ですべきことを列記し、時間がかかるもの優先順位を明らかにしていく。

そして本番までにもれなく準備することで段取りが完了するのである。決して、一晩でどうこうなるものではないことを肝に銘じておこう。

人生は全て計画に基づいている

行動力 計画的

行動力がある男も女性にとっては魅力的に映る。その理由は、彼女たちが「行動力がある=積極性がある=(私を)引っ張っていってくれる」という図式を思い浮かべるからだ。

男性なんかの頼りになりたくない、という強い女性もいるが、そんな女性にも頼られる、一目置かれる男になってこそモテる男である。

この行動力を高めたい、身に着けたいと思ったならば何が必要だろうか。それは「計画」だ。計画なくして行動はありえない。

計画なんかなくても行動できると思うだろうか。そうだとしたら、お前の行動は何の根拠もないもので再現性はないし、周りも応援したくても見守るしかないものになっている。

計画を立てた上での行動は、根拠に基づいている。わかりやすく例えてみよう。

お前は狩人だ。そしてマンモスを狩りたいと思っている。何も考えずに行動すれば、とりあえず野原に出てマンモスを探すだろう。そして見つかったら、誰よりも先に狩るのだ。

しかしこれでは仮にマンモスを捕らえることができても、2頭目のマンモスを捕まえることができるか不確かだ。そして、仲間たちもどうしていいのか戸惑ってしまうだろう。

計画をもって行動をする場合は、まず自分たちの仲間でマンモスを捕らえたことがあるやつがいるかの確認から始まる。

またマンモスをどこで目撃するか、という目撃談もできるだけ集める。その上で、マンモスが現在もいるであろう確実性の高いポイントを絞っていく。そして、その高いポイントに落とし穴を掘るなどの仕掛けをしていくのだ。

こうすることで労力を抑えつつ、マンモスを捕らえる確率をあげることができる。この方法をとれば、次にマンモスを捕らえたいと思った時も同じ方法が使える。つまり再現性があるのだ。

計画のある行動とは根拠という自信があるため、お前の行動にも積極性が出てくる。そして、その姿が女性たちの心を打つのである。

では行動に大切な計画をするためには何が必要か。これも「時間」である。しかるべき時間をかけ、必要な情報を集め計画を立てることこそ行動力には不可欠だと覚えておこう。

余裕がある男は最高にクールだ

余裕のある男

お前たちは、街中で走っているやつを見てどう思う?

何も思わないという意見もあるだろう。思ったとしても、「あぁアポイントに遅れそうなのかな」とか「トイレ、間に合わないのかな」とか思う程度に違いない。しかし、女性たちは違う。

走る男をみると、大体「かっこ悪い」と思うのだ。朝の通勤ラッシュのときでも、雨や雪の降った悪天候でも、限定30個限定の弁当にぎりぎりありつけそうな時でも、涼しい顔をして歩いている男が彼女たちにとって「クール」なのである。

何故だと思う?それは走る=慌てる=余裕がないからだ。ばたばたといつも慌てているのは、何かトラブルがあっても対処できなく結果仕事の出来も悪い男だ、と彼女たちは考える。

走るだけで、そんなバカなと思うだろう。ドラマなどで必死に走る男ほど応援したくなるだろう、と。しかし思い返して欲しい。そういった男たちはそれまでの流れでは、想像もつかないほどの大トラブルに見舞われているのだ。だから、必死になって走るんだ。

それが知的でクールな役であればあるほど、必死さが増し、見ている観客は応援したくなるのだ。いつも走っている男が走ったとしても、いつものことでドラマにはならないだろう。

それこそコントか何かでオチでもない限り、女性たちは走る男の姿を喜ばない。「だったら俺も余裕のある男になりたい」そうお前は思っただろうか。そうだとすれば、お前が考えねばならないのは「時間」だ。時間の使い方こそ、お前を余裕のある男に導く最も確実な方法である。

ストレスのない人生は案外すぐ手に入る

ストレス 解消

お前は今月の業績はクリアできそうか?

または、お前は意中の彼女を食事に誘うことはできたか?そんな質問をされると治っていた胃がキリキリ痛むなんて、嘆くガイはいないか。

シャイなお前たちはとにかくストレスを溜めがちだ。もっと悠然と構えていればいいものを、小さな言葉や行動で簡単に傷ついてしまう。ストレスのない毎日に憧れながら、ストレスを感じて生きているのだろう。

適度なストレスは人生に張りをもたらし、男を成長させてくれる要素となる。しかし、過度なストレスは人の表情を変えてしまう。ストレスを抱えている人の表情はいつでも沈んでおり、なかなか笑顔を見せようとしない。

こんな表情を浮かべていては、当然女性たちは近寄ってこないだろう。やはり生き生きとした表情、明るい笑顔のほうが人からは好かれるに違いない。

ではどうすればストレスを感じない生活を送れるのだろうか。しかし、解決作は案外簡単だったりする。

つまり、ストレスを感じていることを解消すればいいのだ。というと、ストレスの対象をなくすことができないから、それは無理だと思うだろう。

何もお前がストレスを感じている仕事や上司や家族をなくせと言っているわけではない。要はお前がストレスを感じなくなればいい、と言っているのだ。まぁ、これに対しても反論するんだろう。

ストレスを感じるとはお前の思い通りにならない時に強く感じる。だから、自分の思い通りになるならばストレスは軽減されると言えるのだ。物事を自分の思い通りにするには何が必要か。やはりここでも「時間」が重要なキーフレーズとなる。

時間の使い方がうまければ、それだけ起こりうることに対処できる余裕が生まれる。これまで時間の扱いをうまくすることで、様々なメリットを挙げてきたが、その総括ともいうべきなのがストレスフリーの生活といえるだろう。

脱毛で手に入るのは「時間」

時間 有意義

時間を如何に自分のために使えるかどうかが人生においても、モテ要素としても大切かよくわかったと思う。

その上で、ではどうすれば今よりも時間を作り出すことができるのかが気になってくる。そこで考え方の参考になるのが、ビジネス書として有名な「7つの習慣」の中で時間管理マトリクスとして知られている区分だ。

これは物事を重要度と緊急度で分けて考え、優先順位を見極めるときに使う。その上で第一領域から第四領域までの4つに区分される。

第一領域は「重要度が高く、かつ緊急度も高い」、第二領域は「重要度は高いが、緊急度は低い」、第三領域は「重要度は低いが、緊急度は高い」、第四領域は「重要度は低く、緊急度も低い」となります。

さて、この中でお前の時間を食いつぶしているのはどの領域だろうか。それは第三領域である。この領域の事を、穀潰しと表現した人もいるが、その表現がぴったりな「やること」だ。

ここに含まれるものとしては、電話や会議の議事録、洗濯などが含まれる。そしてお前たちが身だしなみとしているヒゲやムダ毛の処理もこの第三領域に入るのだ。

とにかくやらないと先に進まなかったりするので、第一領域や第二領域の重要な事項よりも優先して行ってしまうパターンが多い。そしてここで時間をとられ、もっと大切で重要なことに時間が割けなくなるのである。

第三領域の案件を如何に手抜きで、無意識に、時間をかけずに行えるかで、お前が使える時間が格段に増える。そこで有効な手段が、脱毛である。

脱毛をすることで、お前はもうムダ毛の処理に関して時間をかける必要がなくなる。更に、ヒゲやムダ毛が気になってという「気になる時間」すらなくなる。脱毛により、お前の大切な時間を潰していた第三領域は、見事に圧縮されるだろう。

30分で人生のロスが取り戻せるとしたら?

メンズ脱毛

脱毛がお前の時間にもたらす素晴らしい結果を少しでも感じてもらえただろうか。しかし、脱毛というと時間がかかる、面倒だという気持ちを持つ男性も少なくない。

現代人はとにかく忙しく、重要度が高く緊急性も高い事案を抱えすぎているのだろう。そんなお前たちに朗報だ。

ここ最近では忙しいビジネスマン向けに「30分脱毛コース」が出ているのだ。このコースでは、ヒゲ3部位、胴全体、上腕、前腕、Vラインから好きな部位を選ぶことができる。

ヒゲの処理に時間がかかっているのならば、ヒゲ3部位を、半袖シャツを着る機会が多いのであれば前腕を、好きなデザインのパンツを履きたいのならVラインといった具合に自分のムダ毛と相談して決めよう。

たった30分。これでお前たちがこれまで散々ロスしてきた時間を取り戻すことができる。さらに言えば、これからは自分自身のために存分に時間を使えるようになるのだ。

さぁ、思い悩んでいる時間がもったいないぞ。モテたい男こそ即断即決。自分に必要なものを見極める時だ。

仕事の合間にも行ける!ジョリジョリーノがおすすめする脱毛屋TOP3

第1位 メンズリゼ

メンズリゼ メンズ脱毛
第1位は、男性脱毛専門のメンズリゼだ。

お笑いコンビ・ノンスタイルが出演しているCMで話題のメンズリゼ。
メンズリゼの特徴は、業界最安値58,800円でヒゲ脱毛5回コースが受けられる。
ヒゲの脱毛だけでも十分安いが、ヒゲとそれ以外の部位を脱毛する場合もさらにお得になる料金プランも存在するから要チェックだ。
メンズリゼでは、カウンセリング料・初診料・再診料・剃毛料・予約キャンセル料、解約手数料などの追加料金がすべて無料
万が一肌トラブルが起きた場合も、最優先で予約を取ることができ、医師が処置を行ってくれるから安心だ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/

第2位 RINX

RINX リンクス
第2位はメンズ脱毛サロンのRINX

RINXでヒゲ脱毛を行う場合、ほほ・鼻下・あご・あご下・眉毛・もみあげ・口下の7部位に分かれていて、1部位5回照射が2万円前後で受けられる。
コース終了後の追加照射は1部位、80%OFFで何度も受けられる保証があるのも安心のポイントだ。
また、スタッフやカウンセラーは全員男性だから気楽に相談が可能。
施術スタッフの指名もできるから、カウンセリング時に相談してみてくれ。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rinx.com/

第3位 ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
第3位は、男性専門総合美容クリニックのゴリラクリニックだ。

ホリエモンが全身脱毛をはじめたとして一躍有名になったゴリラクリニック。
ゴリラクリニックでは、平日11時〜15時の間はヒゲ脱毛年間無制限68,800円で受けられる。
上記以外の時間帯でも、+20,000円で脱毛してくれるぜ。
まずは一度、お前のヒゲの状態を相談してみてはどうだ?

詳細はこちら>>> http://www.dansei-datsumo.com/

おすすめの記事

モテる男の脱毛流儀 最新記事

モテる男の脱毛流儀

知って得する脱毛知識

脱毛ランキング

エリア

北海道 東北 関東
中部 関西 中国
四国 九州・沖縄  

モテる男の脱毛流儀 最新記事

モテる男の脱毛流儀 部位別ランキング

モテる男の脱毛流儀 お得ランキング

モテる男の脱毛流儀 その他ランキング

モテる男の脱毛流儀 脱毛クリニック

モテる男の脱毛流儀 脱毛エステサロン

モテる男の脱毛流儀 部位別ランキング

モテる男の脱毛流儀 お得ランキング

モテる男の脱毛流儀 その他ランキング

モテる男の脱毛流儀 脱毛クリニック

モテる男の脱毛流儀 脱毛エステサロン

メンズリゼクリニック
キーワード
話題の記事