menu

MENU

Main menu

モテる男の脱毛流儀

脱毛の基本知識

その他

地域別Ranking

北海道

東北

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄

About us

JOLIJO LINOとは

運営者情報

サイトマップ

お問い合わせ

SEARCH

Select Area

絞り込み

Select Style

Free Word Search

メインビジュアル

最終更新日:2017年05月15日

BBQも恋も燃え尽きては旨味ゼロ!旨い焼き加減を知っている男がモテるのは当然だ

BBQはモテる男の登竜門と心しておくべし

モテる男になるためには

冬が終わり、生命の息吹を感じる新緑シーズンが来ると、BBQを無性にしたくなるよな。

俺の予想では、男のBBQ好きは狩猟時代の記憶がDNAレベルに刷り込まれているからだと考えている。

日本では、春先から秋にかけて、BBQは定番のレジャーとなっている。高校生までは家族とBBQというのが一般的だろうが、大学に進学した途端「異性と出かける&遊ぶ」代表格に昇進する。

それだけ男と女の出会い、そして仲を深めるのにBBQの場は「有効活用」されているのである。このチャンスを使うことができなければ、当然君たちに恋だの愛だのと言った楽しい出来事が訪れる可能性は格段に減ってしまう。

つまり、BBQでの行動一つでモテるかモテないかが決まってくる、と言っても過言ではないのだ。

これは大学に関わらず社会人になってからも同じだ。会社の同僚や仲間、また社会人サークルの仲間とBBQをするというのは結構あり得るシチュエーションだ。

だから、大人な君たちがモテたいと思っているならば、BBQでモテるコツというのは知っておかねばならない必須事項と言えるのである。

君たちがBBQでモテるコツ

バーベキュー

ではBBQをきっかけにモテるようになる男とはどんなことをしているのか。それを紹介していこう。

当日の積極的な行動力

積極的 積極性

一つは「積極性のある男」だ。BBQを計画したり、参加者に声をかけたりと言った積極性はもちろん女受けがいい。

ぐいぐいと引っ張っていってくれそうな男らしさを感じるのである。だが、そうした幹事役以外にもチャンスはある。それはBBQの準備&当日の積極性だ。

準備段階での積極性とは何を指すかというと、持ち物や移動手段がわかりやすいところだろう。持ち物の準備では食材、飲み物の調達がメインとなる。

キャンプ場などの施設を使わないのなら、BBQ用のコンロや食事をする机や椅子なんかも準備対象だな。炭やひばさみ、軍手といったアイテムもなくてはならない。食材の調達ではもちろん、食材を使った後のゴミ袋も忘れてはならないな。

細かいと思うかもしれないが、こうした「先を見越す準備」も君たちの評価につながる。先を見通せる男は、将来有望と思われるからだ。

移動手段では、わかりやすく「車」を出せるかどうかだ。都心部に住んでいるとどうしても自分で車を持っていない男も多い。が、BBQはとにかく荷物が多いアクティビティだ。

車がないのならば、自力で運ぶ必要があるが、そうなるととても一人では持ちきれない。そうすると、男たちで運ぶことになるが、それもできなければ女性に手伝ってもらうなんて事態にも。これはいただけない。

BBQで女性が参加するのならば、力仕事は男の仕事としっかり認識しておくことが、モテ男的行動には重要だ。事前準備段階で、女性の力を当てにするようでは「モテBBQ」は絶対にありえない。

当日の動きでは、手早くBBQを実行できるよう手間取らずにコンロを組み、火を起こせるかどうかをまず確認されている。ここでスムーズな動きができれば、「頼もしい人」と女性から高評価をもらえるだろう。

ついでに、食材を用意する姿も重要だ。男が料理ができるかどうかを、女性は結構気にしている。

実際には女性たちが主導を取りたいエリアのようだが、いざとなったら料理ができるか、また料理の手際がいいかなどは、女性にとっては重要なことのようだ。だから、BBQで使う肉や野菜を切る姿、またその手際もしっかりじっくり観察されていると思え。

ただ、女性の「お鉢」を奪わないようにすることも重要だ。積極的に食材の準備をしつつ、女性の顔も立てるという絶妙なバランスが必要とされる。

たとえば、肉は手が汚れやすい。だから肉の処理は男がするほうがいいだろう。女性には食材準備の指揮をしてもらいながら、ピーラーなどでの皮むきといった汚れにくい処理をしてもらう、といった配慮ができれば、女性は気持ちよくBBQに参加できることだろう。

むしろ、盛り上げ要員の男がいるならば女性陣にはそちらで楽しんでもらって、男だけで食材の準備&焼き加減をしてしまうというのも一つの方法だ。

これならば、「女だからって料理をしなくちゃいけないの?」という下手な勘ぐりを持たれずに済む。「料理」という分野は、基本男側は意識しないことでも、女性側で勘ぐられることが多い。

参加してもらうのならば、簡単&汚れない。参加してもらわないならば、準備&料理の進行を心配されないくらいスムーズに行う心掛けが重要なのである。

こうした事前&当日の動きによるアピールはかなり大きい。例え、君たちが口下手で、女性と上手く話せる自信がなくとも、こうした行動により女性側から積極的に話しかけてくれるようになる。

そうなれば、あとは「誠実性」をもって受け答えするだけだ。これで恋が芽生える、と言いたいところだが、実はある要素が欠けると、「その場限りのいい人」止まりになる可能性がある。

BBQで女性ウケする服装

女性ウケファッション

その要素とは、服装だ。そうダサい服装では100年の恋も覚めてしまうというヤツだ。身もふたもない事実だが、これはれっきとした事実として君たちは知っておくべきだ。

つまり、見た目というものが与える影響についてだ。人は見た目によって第一印象が大きく変わる。これがビジネスであればある程度のことはスルーされる。

例えば、若干持ち物や服装に問題があっても仕事に支障がなければ、その人の個性かな?で済まされるのである。

しかしこと恋愛になると人の目は変わる。例えば、現在家にある服を何も考えずに着ていく。するとまるで近所のコンビニに行くようなラフな服装になりがちだ。これは一緒に楽しむ女性たちを「異性として意識していません」というアピールになりかねない。

自分たちに夢中になってくれない相手を恋愛対象にするほど、彼女たちは暇ではない。するとラフな格好をした相手よりも、異性の目を意識したスタイルをした相手=より確実性のある相手にアプローチをかけてしまう結果になる。

ではわざわざBBQのために服を用意するパターンはどうだろうか。これは成功する可能性は五分五分である。

やらないよりやった方がいいが、買ったスタイルを着こなせなかった場合、服を着ているのではなく「着せられている」状態になり、見る人に違和感を与えてしまう。そうすると、「似合っているスタイル」にはならないため、ダサく見える。

反対に自分に似合うスタイルが分かっていて、今回のために新しい服を用意するというパターンでは、自分を魅せるスタイルがきまっているため「かっこよく」映るのである。

ただ、自分に似合うからと言って、TPOを弁えない服装もNGだ。今回はBBQの話をしているので、BBQに相応しい服装というものがある。それは「汚れてもOK(華美すぎない)」「アクティブに動ける」「適度にラフ(休日仕様)」といったものだ。

汚れてもOKというのは、炭を使ったり、洗いものもあったりとBBQは汚れる可能性が高い。それを見越せず、汚れたら困る「よそいきの服装(ありえないがスーツなど)」をしてきては、空気読めない、先が読めない男というレッテルを貼られてしまうだろう。

アクティブに動けるは、BBQでの準備片付けに関してフットワークを軽く動くことができそうかどうか、という判断に使われる。ここで、動きにくそうな革靴やブーツを履いていたら、BBQで動く気がない=気が利かない男と認定されてしまう。

適度にラフというのは、普段の君たちとのギャップを作り出す要素だ。いつもと同じ雰囲気では、BBQ用に準備をしてきた女性たちに失礼千万となろう。

意外性を演出してこそ、ギャップ萌えは発生する。そして男女問わずギャップは恋を焚きつける要素としてはかなり上位クラスの効果がある。こうしたいくつかの要素を踏まえておくことが、BBQでのモテ男には大切なのである。

基本のキは、見られている意識にあった!

第一印象

先ほどは、BBQにおける積極性と服装がモテるためには重要だ、という話をした。しかし、実際にはそうした要素にプラスしてもっと細かいところまでチェックされているものである。

君たちも女性を見たとき、自分好みかどうかをパッと見で判断し、実際に話して判断し、一緒に過ごして判断していくだろう。女性たちも一緒だ。

君たちと過ごす時間、それ自体がチェック対象となるのである。だからこそ、基本の考え方は「今日は女性にずっと見られているんだ」という意識にある。見られている意識があれば、「好印象」を女性に与えることができる。

他にも、女性は衛生面にもかなり厳しい目を持っている。

料理をする際、水を使うこともあり、汚れが付かないように腕まくりをして作業をすることも多いだろう。そうしたときに、君たちの腕毛がジャングルになっていたらどうか。

君たちは気にしないだろうが、女性は違う。その毛にほこりが付いているのではないか、汗や垢が残っているのではないかと「不潔」に感じてしまうのだ。

これは、腕以外にもありえる。例え腕まくりをしていなかったとしても、焼きあがった食材を乗せた皿を手渡すその手の指が、毛深かったら?それでも、女性の評価は「不潔」になる。

川辺でのBBQではサンダルで、パンツをロールアップにすることもあろう。そうした時に見えるすね毛。これも「不潔」となる。

準備が大変だったから、朝寝坊してヒゲを剃り忘れた。これもNGだ。君たちのムダ毛は、本当に何の仕事もしない、むしろ君たちの評価をただ下げてくれる本当に「ムダ」な毛なのである。

見られている意識というもの、こうした自分の見た目、行動が相手にどう思われるかということが想像できて初めて意味があるのだ。それがない「意識」だけでは、自意識過剰の気持ち悪いヤツとなる。

「BBQ本番」前にモテる男の準備をせよ

メンズ脱毛 清潔感

だからこそ、BBQ前の事前準備が重要となってくる。それは今回のBBQには誰を誘うのか、また連絡役は誰にするのかといった計画の段階。

実際に「車」を出すのは誰か、BBQセットを用意するのは誰か、食材はどこでどんなものを調達するのか、飲み物はどんなものを用意するか。

そこから導きだされる「参加費用」の負担について、男側の割り勘か、男女含めての割り勘か、といった金銭部分。

そして当日の大まかなスケジュールと、担当分担などなど。決めるべきことは多々ある。それに加え、君たち一人ひとりの準備も必要だ。

BBQに相応しい服を用意すること、衛生的な見た目かどうかを確認すること。もし、清潔感ある見た目でなかった場合は、ヘアサロンに行き髪を整えたり、脱毛サロンやクリニックに行きムダ毛の処理をしたりすることも検討しよう。

明日のBBQに誘われることはないから自分の身なりを整える時間も十分にあるはずだ。しかし、脱毛サロンやクリニックの場合は、脱毛処理から結果を実感できるまで若干のタイムラグがある。

もしムダ毛で悩んでいる、ムダ毛処理に興味があるのならばBBQ全盛期の夏が到来するまでに問い合わせ&カウンセリングをしておくべきだろう。

事前準備を制する者がBBQを制するモテ男になれるのだ。君たちにもまだまだチャンスは十分に残っている。

春・夏のイベントに備えてジョリジョリーノがおすすめする脱毛屋TOP3

第1位 メンズリゼ

メンズリゼ メンズ脱毛
第1位は、男のための永久脱毛を専門としているメンズリゼだ。

俺のオススメのプランは業界最安値の全身脱毛5回298,000円
安いだけじゃなく、万が一肌トラブルが起きてしまった場合の保証も完全無料で処置してくれるところがポイントだ。
無料といえば、カウンセリング料・キャンセル代・剃毛代などの追加料金も、メンズリゼでは一切かからない。
もう、選ばない理由がないよな。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rize.com/

第2位 RINX

RINX リンクス
第2位はメンズ脱毛サロンのRINX

RINXの特徴は、脱毛出来る部位が細かく分かれていて、希望に合わせてカスタマイズ出来る点だ。
気になる部位だけを選択できるから、無駄な出費を抑えられるよな。
もちろん、全身のムダ毛が気になるってやつのために315,000円で全身脱毛(4回)が受けられるプランもあるぜ。
まずは、無料カウンセリングで自分の毛量だとどのくらいで効果が出るのか相談してみることをおすすめする。

詳細はこちら>>> https://www.mens-rinx.com/

第3位 ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
第3位にランクインしたのは、男性脱毛専門のゴリラクリニックだ。

医療レーザー脱毛を扱う医師のいるクリニックだ。
ゴリラクリニックの全身脱毛5回は570,000円で受けられる。
1位2位と比べるとお高めではあるが、アフターケアも充実しているから安心して通い続けられそうだ。
医療脱毛も数えきれないほどあるから、料金や保証内容はいろいろ見比べる必要は十分にあるな。

詳細はこちら>>> http://www.dansei-datsumo.com/

おすすめの記事

モテる男の脱毛流儀 最新記事

モテる男の脱毛流儀

知って得する脱毛知識

脱毛ランキング

エリア

北海道 東北 関東
中部 関西 中国
四国 九州・沖縄  

モテる男の脱毛流儀 最新記事

モテる男の脱毛流儀 部位別ランキング

モテる男の脱毛流儀 お得ランキング

モテる男の脱毛流儀 その他ランキング

モテる男の脱毛流儀 脱毛クリニック

モテる男の脱毛流儀 脱毛エステサロン

モテる男の脱毛流儀 部位別ランキング

モテる男の脱毛流儀 お得ランキング

モテる男の脱毛流儀 その他ランキング

モテる男の脱毛流儀 脱毛クリニック

モテる男の脱毛流儀 脱毛エステサロン

メンズリゼクリニック
キーワード
話題の記事