menu

MENU

Main menu

モテる男の脱毛流儀

脱毛の基本知識

その他

地域別Ranking

北海道

東北

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄

About us

JOLIJO LINOとは

運営者情報

サイトマップ

お問い合わせ

SEARCH

Select Area

絞り込み

Select Style

Free Word Search

メインビジュアル

最終更新日:2017年02月10日

君のフェロモンは今日も全開か?男ならではの「香害」に注意せよ

君は人生において汗をかいているだろうか

汗 スポーツ

「汗をかく」という言葉は多くの場合、肯定的に使われる。努力するという意味で使われたり、真剣に取り組むことを指したりする。また使われる対象は女性というよりは、男性がメインとなる言葉でもある。汗をかいて何かを得るのは、男性が多いということだろう。

また「汗」というキーワードはスポーツとも強いつながりがあり、汗をかくと言えばスポーツで汗を流す爽やかな印象もある。確かに、テニスやサッカーなどで汗を流すスポーツマンは男の目から見てもかっこいいものだ。一方で「汗」と言う言葉と男性を結びつけると、加齢臭に並ぶ悪臭とイメージにもなる。「汗」は同じなのに一体何が違うのか。そこには君たちが意識するとしないに関わらず、大切にしてきた「あの」存在があったのである。

爽やかさと不健康さのはざまで揺れるムダ毛

ムダ毛 匂い

爽やかな汗と不快な汗の違いは何だろうか。その一つは「匂い」だろう。汗に匂いはつきものだ、と思うだろうが、実はそうでもない。匂わない汗もあるのである。

不思議ではあるが、モテる男の汗は匂わないのである。一説によれば人間の汗の匂いとは、生き物が異性を引き寄せるために出るフェロモンの一つなのだと言う。相手の匂いが心地よいと思えるのは、その人との相性がよいことを示しているとか。よく君たちは女性たちがいい匂いがする、と言ったりする。直接言ったら嫌われること間違いないが、確かに彼女たちが通り過ぎると何とも言えないいい香りがする。そういうところからも、君たちの狩人本能が見え隠れするのである。反対もまた然り。君たちの汗に含まれるフェロモンによって女性たちがクラリとくることがあるかもしれない。動物にはフェロモンが出る芳香腺というものがある。人間にはこの器官はないが、芳香腺が退化してできたのがアポクリン腺だと言われている。

このアポクリン腺はワキ、乳輪、陰部、耳の後ろ、まぶたといった限られた場所にある。つまり汗にはフェロモンが含まれていているとは言っても、君たちの流す全ての汗に含まれているのではない、ということは知っておくべきだろう。ただむやみに汗を流していては、爽やかとはかっこいいとは離れた「汗っかき」なだけになってしまうぞ。

さて、先ほどアポクリン腺はこんなとこにある、と紹介したが、それらの場所をもう一度見て欲しい。何か気づかないか?……そうだ、汗で蒸れる場所が多いということに。デリケートゾーンや胸は汗をかきやすい、蒸れやすいと思っていた男性諸君も多いだろう。何しろ常に布に覆われているようなものだから、汗をかいた後に蒸発せずに湿気がこもるのである。

汗が出る場所を汗腺というが、その汗腺は汗をかかない生活により退化し減少する。まず下半身、次に腕の汗腺が退化し、最終的に体幹(体の中心)の汗腺が残る。そのため、汗をかくことが減った現代人であってもデリケートゾーンや胸は汗をかくのである。基本的に汗の主成分は水であるため、匂いはしない。しかし、その水分が何らかの理由で蒸発しないと雑菌が繁殖し、匂いが発生してしまう。デリケートゾーンや胸は汗がこもりやすい場所であるので、ただでさえ匂いが発生しやすい場所と言える。

更に、ムダ毛の存在が君たちの汗を強烈な臭いに変化させているのだ。デリケートゾーン、胸の毛は髪と違いクッション性を持ったクセのある形状をしている。そのため、直毛よりも水分、空気を共に含みやすい構造をしているのである。こうなると匂いの発生を抑えることは困難となる。

君たちはそのムダ毛が匂いを増大させているとは思わず、特に処理もせず過ごしていることだろう。そして、今日は少し匂うかもしれないとか思ったりするのだ。自分の体臭が自分の鼻で確認できるときは、大概周りにもわかるくらいの匂いが発生している。ちょっと匂うな、では済まされない事態になりかねないのである。

クリーンで爽やか。5月の風のような君となれ

胸毛 デリケートゾーン 陰部 脱毛

ではどうしたらデリケートゾーンや胸に熱がこもらないようにできるだろうか。服や下着を脱げばいい、そう思うか。確かにそれは正解だ。しかし、それでは君は外界に出ることはできない。外に出たとしたら、すぐさま外界に出れない場所に連れていかれてしまうだろう。君たちは社会秩序を重んずるジェントルマンなのだ。裸で外に出ようとは考えてはいけない。

では、もっと根本的な解決策を知りたい、と思わないか。その解決策が一つある。
それは、君たちが大切にしてきたそのムダ毛を処理してしまうのである。それはただ剃るという意味ではない。脱毛してしまうのだ。

とあるアンケートによれば、女性たちが男性のムダ毛で最も気になるのは「胸毛」だと言う。胸毛があるだけで、気持ちが引いてしまうという女性も少なくないのだ。君たちは生まれながらの狩人だ。如何に目当ての女性たちを自分の虜にするか、そこに注力したいと本能で思っていることだろう。そうであれば、女性たちが嫌う胸毛を残しておく理由がどこにあろう。

それに加えて、デリケートゾーンの毛も良くない。何故なら、熱や臭いがこもることで雑菌が繁殖した陰部なんて、女性にとっては近寄りたくない存在だからだ。そう、然るべき関係になるのならなおさらだ。やはりお互いに清潔な状態で「合体」といきたいわけだ。だからこそ、デリケートゾーンの毛も脱毛しておくのがいいだろう。自己処理では伸びる度に処理しなくてならない。自分の股間を見て毛を処理している姿を想像してみて欲しい。あまりに情けなくて涙が出そうじゃないか。

陰部の脱毛ではビキニライン、男性器、肛門が脱毛範囲だ。これらの毛を全てなくすこともできるし、今より毛量を減らすこともできる。毛が減るだけでも雑菌の増える量が減るので、とても衛生的だ。臭いだって抑えることができて、爽やかさもキープできる。

いい汗をかいて、さらに爽やかさもアピールできる男になるには、まず脱毛が大切だと胸に刻めただろうか。汗の臭いで心当たりのあるやつは、もしかしたら嫌な汗をかいたかもしれないな。

メンズ脱毛

東京でデリケートゾーン脱毛するならここが安心だ

第1位 メンズリゼ 渋谷院

メンズリゼ渋谷院
栄えある第1位はメンズリゼ渋谷院だ。

お尻、太もも、デリケートゾーンは男性看護師が施術を担当しているそうだ。
理想の形や毛量などのオーダーにも答えてくれるんだぜ。デリケートゾーン脱毛はメンズリゼで決まりだな。

詳細はこちら>>>https://www.mens-rize.com/

第2位 湘南美容外科クリニック 新宿院

湘南美容外科クリニック 新宿院
第2位は湘南美容外科クリニック新宿院だ。

全45国店舗を展開。過去、脱毛の実績は18万件以上。
湘南美容外科クリニック月々の定額制で、デリケートゾーン脱毛は月々3,200円だ。

詳細はこちら>>>http://www.s-b-c.net/lp/bodycare-mens2.html

第3位 ゴリラクリニック 新宿院

ゴリラクリニック 新宿院
第3位はゴリラクリニックだ。

男性専門のゴリラクリニックでは、陰部周辺の脱毛は男性スタッフが行ってくるんだ。
麻酔も使用できるから、安心して脱毛が受けられるぜ。

詳細はこちら>>>http://hige-gorilla-datsumo.com/

おすすめの記事

モテる男の脱毛流儀

知って得する脱毛知識

脱毛ランキング

モテる男の脱毛流儀 最新記事

モテる男の脱毛流儀 部位別ランキング

モテる男の脱毛流儀 お得ランキング

モテる男の脱毛流儀 その他ランキング

モテる男の脱毛流儀 脱毛クリニック

モテる男の脱毛流儀 脱毛エステサロン

モテる男の脱毛流儀 部位別ランキング

モテる男の脱毛流儀 お得ランキング

モテる男の脱毛流儀 その他ランキング

モテる男の脱毛流儀 脱毛クリニック

モテる男の脱毛流儀 脱毛エステサロン

メンズリゼクリニック
キーワード
話題の記事